何人かの友人がすでに指摘してくれているのですが、新型ロードスターにはロータリーエンジンは搭載されていません。

あ~それなのに、それなのに…。

今回の「新型ロードスターハワイ試乗レポーター」では、そんな基本的なことも知らず応募した私がどうしたわけだかエントリーされております。

応募時の自己PRにも、

ロードスターはRX-8に次いで憧れの車。ロータリーエンジンの加速感を体感してみたい! というのがここ数年の夢です。それを新型ロードスターで味わえたら最高ですね。

と、何のためらいもなく書いております。とほほ

現行のマツダ車でロータリーエンジンを搭載しているのはRX-8のみ。新型ロードスターは、ロータリーエンジンは搭載されておりません。今後も同様のご指摘いただくことと思いますが、エントリーの自己PR文の訂正ができない状態ですので、ここでお詫びと訂正とさせていただきます。


これで、いかにミーハー精神だけのはずみで応募してしまったかがお分かりでしょう。ただ、今もなおマニュアルトランスミッションのクルマをこよなく愛する私としては、6速のロードスター1800シリーズにはすでに気もそぞろ。興味津々です。

今回のエントリーでは、自分の想像をはるかに越える、こんなにも多くの仲間が応援してくれて、とてもありがたく思っています。この場を借りて、投票およびトラックバックしてくださった方にお礼申しあげます。ありがとうございます。

もしも! ハワイで新型ロードスターに試乗する幸運に恵まれたら…。今のところ、ひとつだけ決めているのは、我らがカープの赤いキャプを被って試乗してみたいな、と。

仲間の中にも、新型ロードスターに乗ったことのある人、乗っていた人、現在進行形で乗っている人と結構多いです、ファンが! 改めてロードスターの人気、注目ぶりを感じている次第。

「人馬一体」というキャッチコピーが、新型ロードスターの走りをそのまま表している気がして、想像するだけでときめきます!