66d6f990.jpg
ある時は大阪、ある時は札幌…と、漂いながら開催してきた【しごび】読者の集い。



考えてみたら、地元の広島でちゃんと読者とふれあう機会を持っていなかった…ということにはたと気づき、今さらながら開催した第一回【しごび】ランチ・ミーティング!



数週間前から告知するも、当初は申込者一名。30日という月末の忙しい日程がまずかったか…と激しく後悔していたのですが、申込締切間際にトゥルルルと駆け込み参加があり、結局、6名のお申し込みで、当日参加は5名と相成りました。



有給とってご参加くださった由美さん。



大阪から駆けつけてくださった西濃さん



来る途中のバスの中で広島弁ネタを収集してきてくれたチモシーさん。



故郷・呉の最新情報を教えてくれた松田さん



そして、本日、唯一の男性参加者の片塩さん。



お会いできてうれしかったです。ご参加、ありがとうございました!



お昼12時から2時間みっちり、メルマガの話、広島弁の話、活況を呈しつつある呉市の話、その他世間のあれこれ…をお昼を食べつつ語り合ったのでした。



特に興味深かったのが、呉市の活況の様子。斜陽化が進む一方だとばかり思い込んでいた私の出身地・呉も、ドラマ&映画の「海猿」大和ミュージアムの人気がきっかけとなり、駅前周辺からにわかに活気づいていると聞き、正直、驚きました。



様々なコミュニティも生まれており、結構、集まりやイベントも行われている模様。都市の規模的にはちょうどいいサイズの呉市。一旦、はずみがつくと動きがとりやすく、街づくりの試みなんかも民間主導で草の根的に進められているのだとか。いや~知りませんでした。



もう一つ、印象的だったのが、個人でフリーペーパーを制作し情報発信している片塩さんが、手書きで原稿制作していると知ったこと。「アナログからデジタルに移行しないの?」と尋ねたところ、PCに向かっていると書きたいことがまとまらないので、毎回、紙に書いてからPCで清書してるんだとか。



これ、一見、遠回りなことのようですが、文章を書く上ではすごく大事なこと。手で書く、辞書で調べる、という基本の行為が、PCの普及によって随分おろそかになっているのです。この基本がある人とない人とでは、数年後の文章にはっきり違いが出てくることは明らか。



若いからこそ、片塩さんには、今のアナログなやり方、大切にしてほしいなと思いました。



ともあれ。



今回の会、当初は、もっとメルマガにフォーカスした話題をふってみようかと思っていたのですが、身近な世間の話から話題が転がっていって結構、楽しかったです。



【しごび】ランチ・ミーティングは、今後も月に一回のペースで開催していく予定です。



【しごび】に対する疑問・質問、メルマガやブログによる情報発信について、広島弁ネタの提供などなど、気楽&率直に話ができたら、と思っています。



今回の参加者は、【しごび】を通して本文もちゃんと読んでくださってて、それが超個人的にうれしかった私です。



これからも【しごび】をどうぞごひいきに~!







※そろそろ上位に返り咲きたいので、清き一票よろしくお願いします!