土日連チャンで映画を見てきました・・・

 先週の土曜日は
 娘たちと「かぐや姫の物語」を観に行きました。

 お金を払って劇場へアニメを観に行ったのは
 私の映画人生で初!

 予告編で見たとき、手描きのような絵のタッチが
 「今までにない」感があり、新鮮で
 娘たちを誘って観に行ってしまいました。

 も~、これが!
 序盤から、娘たちが首をかしげるようなところで
 すでに泣いている私。

 なぜって、主人公のかぐや姫が
 「アルプスの少女ハイジ」と「風の谷のナウシカ」を
 足して二で割ったような女の子なんですもの!

 赤ん坊のかぐや姫が初めて自分で立つ場面では
 思わず「クララが立った!」あのシーンを思い出し涙ぐみ、
 大人になったかぐや姫が都から懐かしいふるさとへ
 走り逃げる姿を見ては、さらに涙。

 観ているのは「かぐや姫」の話なのに
 私の頭の中は、完全に「ハイジ」脳になってしまい

 ひっさびさに劇場で最初から最後まで
 号泣状態でした。

 涙腺がどうかなっているんだと思います。

 翌日、目がはれて大変でしたけど、
 わけもなく大泣きして、すっきりしました。


 そして日曜日。
 俳優の井浦新(いうら・あらた)見たさに
 「ジ、エクストリーム、スキヤキ」を一人で観に行きました。

 なんだか脱力しまくった映画で
 私の前に座っていたおじさんは途中で席を立ってましたが

 舞台出身の前田司郎監督が初めて手掛けたこの映画
 休日の昼間にぼーっと観るにはちょうどいい作品だと思いました。

 ふやけたような井浦新の表情を
 追っていくだけで幸せな気分に……。

 その後、家族と合流して
 スキヤキを食べて帰りましたとさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村