昨日、熟女チーム4人が
 きもの姿で「恋するフォーチュンクッキー(恋チュン)」の
 動画撮影に臨みました。

 「ひろしまきもの遊び」の企画制作で
 「恋チュン」広島きもの人バージョンを
 撮影する、ということで
 ミーハーな私は自信満々で手を挙げたものの……

 いざ、撮影当日になると
 撮影隊が会場に到着した時点で
 まだ長じゅばんに半襟を縫い付けている始末……
 何やってんだ、わたし!?

 参加メンバーも
 なんだか妙にテンションが上がっていて
 いつもは言わないダジャレや下ネタを
 無意識に口走ったり、独り言を連発したり……
 どうなってんの、みんな!?

 まず、参加メンバー4人で
 会場できものを着付けるまでにすったもんだし

 撮影が始まったら始まったで
 狂ったようにリハーサルを繰り返し

 撮影担当者に
 「あの~、一生懸命なのはわかりますが
  画面からはみ出ているんですけど…」
 と注意され、はっと我に返るという有様。

 でも、
 「踊り、少しアレンジしてもらってもいいですよ」
 と言われるやいなや

 熟女のあつかましさで(?)
 「あんたらは歌舞伎役者か?」と
 言われんばかりの悪のりアレンジを決め
 (多分カットされるでしょう)
 不必要にハイテンションなまま撮影終了。

 大変楽しゅうございました。

 撮影部隊のご厚意で
 4人で踊ったパートとは別に
 ダンスリーダーの友人と2人で
 フルバージョンも撮影してもらったのですが

 あれだけ夏から汗だくで練習していた割には
 まったくもってグダグダで、軽く自分に失望しました。

 でも、これは
 踊ったもん勝ち、撮ったもん勝ちで
 実際にやってみると、本当に楽しいです。

 「恋チュン」広島きもの人バージョン
 完成は来年1月の予定だとか。

 アップしたら、またお知らせしますね~♪

 今回の楽しいプロジェクトを企画した
 「ひろしまきもの遊び」のウェブサイトはこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村