先日、金属造形作家の
 木本一之さんの作品展へ行ってきました。
 
 数年前に、北広島町にある
 木本さんのアトリエを訪れたことがあり
 そのとき出合った鉄の燭台に一目ぼれ。

 後日、広島市内のギャラリーで
 展示されていると知り、
 一目散に買いに走ったのでした。

 素材は鉄なのに、
 どこか優雅で有機的な
 木本さんの作品。

 今回の作品展では
 これまで抱いていた印象とはまた違う
 作品も展示されていました。

 私が会場を訪れたとき
 ちょうどご本人がいらして
 一点一点の作品を解説してもらい
 贅沢なひと時を過ごしました。

 鉄なのに木のようなぬくもりがあり、
 飽きることなく、ずっと観ていたくなる
 作品ばかり。

 ぜひ、また広島市内でも作品展をしてください!
 とお願いして、安芸高田市にある
 八千代の丘美術館を後にしました。


 「金属造形 木本一之 展」6がT13日(月)まで
 広島県内の方、ぜひ、訪れてください。

 八千代の丘美術館は、
 土師ダムの近くにある美術館です。

八千代の丘美術館


11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

5月に大阪、7月に東京で「たおやか大和言葉講座」開講します!

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室