しつこくてすみません・・・

 また、カープかい
 と言われそうですが、

 Numberの「広島VS.日本ハム 男たちの日本シリーズ。」
 があまりにカッコいいもので、
 しこいけれど紹介させてください。

 今年、カープがリーグ優勝し、日本シリーズに進出してなければ
 絶対買ってないなかった雑誌が、
 文藝春秋発行の「ナンバー」です。

 写真が良い雑誌とは思っていましたが
 今回の合併号は特にいいです。

 カープとファイターズが
 頂点を目指して闘った8日間のドラマを

 ファイターズ優勝の瞬間から
 逆の時系列で紹介している構成が憎いし、

 決定的な瞬間をきっちり押さえた
 写真がいちいち良くてしびれます。

 動画もいいけど
 紙に刷り込まれた写真と活字で
 ゲームの様子を脳内で再現する楽しみは
 また別の味わいがあります。

 あ~あ、
 たらればだけど

 もし、カープが日本一になっていれば
 この誌面構成もチームが反転して紹介されていただろうに……
 と思うと切なさがこみあげてきますが

 ヒラリーが立派に敗北宣言したように
 私も負けを認め(え!?)
 強く生きていきます。

 一番笑ったのが
 菊池を紹介している50ページの左隣のページが
 「感動をありがとう」と菊池の写真をドカ~ンと配した
 磁気ネックレスの会社の広告だったこと。

 正直
 「菊池、なにしようるんや。広告に出とる場合じゃなかろうよ」と
 心の中で毒づいたことは言うまでもありません
 (ただの八つ当たりですけど)。

 ベイスターズファンの皆さん、
 特集の最後には
 CS進出を果たしたベイスターズと
 ハマの番長、三浦大輔投手の記事も
 ありますよ!




11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

「まぐまぐ大賞 2016」に【 仕事美人のメール作法 】の推薦をお願いいたします!

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

楽天kobo版の電子書籍が出ました!
メールは1分で返しなさい!【電子書籍】[ 楽天kobo版 ]

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

カミガキのフェイスブック

THEプロフェッショナル広島

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室