わたしってデブだったの・・・!?

 50年の人生で一度たりとも
 自分のことを「スリム」と思ったことはありませんが
 さほど「デブ」とも思っていませんでした(本人比)。

 しかし、ある日
 わたしは見てしまったのです。

 取材で
 取材相手が接客をしている風景を撮影する際
 客という設定で映っていたわたしの後ろ姿が

 どてっとした小太りなオバサンの
 後ろ姿そのものだったのです。

 それをみて気づきました
 「わたしって、デブだったの!?」
 と。

 もう3年も毎週ズンバに通っているというのに
 この肉厚な後ろ姿は一体……。

 帰宅して、救いを求めるかのように
 高2次女に
 「ひょっとして、わたしって、デブじゃったんかねぇ?」
 と尋ねると……

 何を今さら、という表情で
 無言で立ち去っていきました。

 が~ん

 そんなとき、うちの夫が
 買って帰ったのがこの本だったのです。

 「スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました」

 なんて、タイムリー!

 本書の帯にはこうあります。
 「ダイエットの最終兵器は“美人になったつもり生活”だった!」。

 あ~、これぞ極意。

 しかも、わたしには
 お手本とすべき「スリム美人」の知り合いが
 たくさんいる。

 先週、一緒に滋賀を旅した大阪ガールズしかり、
 小学校からの幼なじみしかり、
 わたしのきもの師匠しかり。

 彼女たちなら、こんなときどうするか
 を考えながら生活すれば
 わたしも「スリム美人」の仲間入りができる!
 かも。

 身近にロールモデルがたくさんいるのに
 二の腕にむっちり脂肪を蓄えている場合ではない!
 と思い立ちました。

 本書はコミックエッセイとして
 全篇漫画で構成されているのですが、
 ダイエット名言の数々が散りばめられています。

 「やせてから自分磨きするんじゃなく、日々、美を育てていく
 「(体重が減らなくなる)停滞期だからって、特別なことはしないっ!
 「美人になったつもり生活で、心の中からやせられる

 そして、なにより大事なのは
 「まずは太っていることを自覚する」。

 これに尽きます。

 現実から目をそらさず
 自覚することで、次の行動に移れるのだから。

 よ~し、
 今までのぐうたらオッサン生活からおさらばだ。

 「スリム美人」目指して
 がんばるゾ!!




11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

「まぐまぐ大賞 2016」に【 仕事美人のメール作法 】の推薦をお願いいたします!

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

楽天kobo版の電子書籍が出ました!
メールは1分で返しなさい!【電子書籍】[ 楽天kobo版 ]

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

カミガキのフェイスブック

THEプロフェッショナル広島

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室