ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2005年01月

しかしながら、問題は「テル」です。

先日、久しぶりにテレビでGLAYを見たら、どうしたわけかヴォーカルのテルが風船みたいなまん丸顔になってるじゃあありませんか! 確か、結婚したと聞くからきっと幸せなのね。だけど、しあわせ太りはロッカーには似合わない!

思えば、上の子を出産する時、分娩室に入る前、流れていたのがGLAYの「HOWEVER」でした。あれから8年。あのころの面影が薄れつつあるテル…「TUBE」の前田さんと同じ運命をたどるのね、きっと彼も。ちょと寂しい。

永ちゃんだって清志郎だって50過ぎてもスレンダー。やっぱりロッカーは幾つになっても細身がいい! 

花柄のシャツ着てようが、パツパツのスーツ着てようが、スリムな体型だからこそキマってる。そして、自分のスタイルを持ち続けている姿は、いつまでたってもカッコイイのです。

清志郎といえば、素顔で自転車走らせてる姿がまたセクシー。以前、NHK・BSで彼が自転車で奥の細道を走破する様子(tour de 奥の細道)をドキュメントしていたのですが、ステージで見るのと同じくらい、自転車にまたがりガンガン走ってる清四郎はロックしていたのです。

なんでも続けたもん勝ちで、音楽も趣味も仕事も、そして男も女も、いくつになろうと「そうあり続ける」ことが美しい。

今年こそ、清志郎か永ちゃんののLIVE行きたい!


★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!

<今日のおまけ>
・母が遊びに来る。「それにしても、あんた~、昔のことよう覚えとるねぇ」と言われた。書き手は記憶力が資本。記憶と鉛筆と紙さえあれば、仕事して行けます、おかあさま!

水もしたたる着物美人!

その人の名はさわいりつこ! Web制作をいつもお願いしているごきげんはうすの沢井嬢、今年は「着付け師」としても活躍の兆し。その成果を披露すべく、早速、専用ブログを作っているので、ご紹介します。

題して「着物ビギナーが着付け美人を目指してただいま奮闘中」。

そのまんまなタイトルですが、ページ右上の後ろ姿にご注目! 見返り美人も真っ青ないい女が写っております。

普段はパンツ姿が多くて、正確も少年系の沢井嬢、めちゃくちゃ女っぽくキメております。襟足がいい感じ。彼女、すらりと背が高く、すっと首がのびているので着物がよくお似合いなのです。

そんな着付け師・りつこは着付け教室も始めます。多分、代位1回の生徒になるのがこの私。女友達2名を巻き込んで、この春から出張センセイしてもらう予定です。

おととし挑戦して見事頓挫している私が、本当にマスターできるのか!? もとの木阿弥地獄が待っているよな気もしますが、りつこ先生に厳しく鍛えてもらって、短い首でデビューするわよ、流川! 

★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1545 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・28日の配信後、1530まで伸び続けていた読者数がカクッと減少。焦ったが、またもや復活してほっ。

・メルマガ始めて、びっくりするよなキャリアな人から相互紹介が入ったりする今日この頃。本来のお調子者キャラを出していいものやらわりいのやら…。




また、うちの子どもが、わけのわからないことを言っています!

「アンダーワールドファミリー」って何?

今日も、妹相手に「あなたもアンダーワールドファミリーになりませんか?」って言っています。アンダーグラウンドなら得意の母も、ちょっと怪しんでる「アンダーワールドファミリー」。

なんだかテレビがらみで覚えたらしいんだけど、よくわからな~い!

そんな娘は、クラス担任の先生にポール好きを告白し「先生も、ポールが好きよ」と賛同を得てご機嫌でした。世代を越えて共感を呼ぶポール。さすがはマッカートニーよね。


★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1530 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・久しぶりに旧友の・マサコとランチ。街はいずこもバレンタイン・セール。三越でおフランスのチョコを味見。でも、私はグリコアーモンドチョコのほうが好き!




今週、三連チャンの取材、最終日。

行って来ました、釜ヶ原。マイ・フェイバリット奥地・吉和村へ行く途中を左折してぐんぐん山の中へ。果てしなく続く奥の細道。エンストしたらどうするん? というような地。そして、すでにここは山口県との県境。

湖の見える小さな丘に3軒の木造家。そのうちの一つに、本の修復を手がける専門家がいると聞き、尋ねたのです。

50歳くらいの女性と聞いていたのに、現れたのは若くてエキゾッチックな仕事美人。薪をくべるストーブの前で、しばし、作品を見せてもらいながらインタビュー。

仕事場も見せてもらったが、これがまた素敵! 窓から冬枯れの木々の向こうに湖が臨める小さな部屋。織り機がドカンと置かれ、窓際の机に作業用の道具達が並んでいました。いいな~こんな仕事場。

奥地なのに雪は降らないと言う釜ヶ原。そのかわり土地が凍結するらしい。野鳥が餌をついばみに縁側へ何度もやって来ていました。ストーブ用の薪は3年乾燥させて使うのだとか。

ここのところ、PCの画面しか見ていなかったので、枯れ木の中にひっそりたたずむ家で豊かに暮らしている人の暮らしぶりに少し心が洗われたような気がしました。

★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1526 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・母の誕生日。メッセージカードを贈ることしかできなかったけど、お誕生日おめでとう! 元気でいてね。

昨日に続き、起業した2人の男性を取材。

今回取材した3人とも34歳! 私も歳をとるわけで…。一人は介護系の事業を営み、もう一人は建築家。二人ともとてもユニークな視点をもっていて、話を聞いていても引き込まれました。広島の将来は明るい!

この日、正午前に、懐かしい人から電話。声の主は、もう10年来会うこともなく、年賀状のやりとりだけだったナガタ氏。20代のはじめごろ、彼と彼の友人ナガオ氏とが主催していた異業種勉強会のようなグループに参加してからの縁。9年前、私の結婚披露パーティに来てもらったのが最後で、年賀状で近況を知るばかりでした。

今や二人とも社長。そして、今年は40の大台。すっかりいい大人です、お互いに。

仕事の依頼で、近々、三人で会うことになりました。10年のときを経て、仕事でかかわりができようなんて夢にも思ってなかった。それもこれも、ひとつのきっかけは、昨年、ヤマモトテルミと作ったカレンダー。年賀状代わりに出したそれが、意外な展開を見せているのです。

テルミーにも別件で書の話をもらったばかり。やっぱり、想いは形にしてなんぼ。それが人と人を結ぶ。

夕方、やっと新しい手帳の中身を整えました。今年はやっぱりチャレンジの年!

★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1512 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・尾道在住時に知った、三原の小鳥のオジサンという占い師。当たると評判で、名前だけはよく知っていた。その小鳥のオジサンが、今、広島で風水師として活躍していると聞き、びっくり!

午後から、草津のピッツェリアの店主を取材。若干、34歳。

お店は、以前、カクテルもおいしい料理店だったはずなのに、いつのまにか変わっていてびっくり。かなり評判の店だったのに移転したのか、つぶれたのか…。

東京の友人が来広しての印象として「広島はプチ東京だね」と言っていました。東京で流行っているものが、間をおかずすぐにやって来るのが広島。カフェなんかもまたたくまに広まり、そしてアッと言うまに消えていくのです。

飲食店の流行りすたりもめまぐるしい。だから、広島らしいお店は少ないと思います。だいたい、酒どころでありながら、地酒をきっちり置いている店が本当に少ないのは寂しい限り。

夕方、今年初、ヤマモトテルミといつものロイホで待ち合わせ。筆でロゴデザインを作ってもらいたくて、打ち合わせ。親切なテルミーははらぺこの私にぜんざいをご馳走してくれました。ありがとう、テルミー!

★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1500 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・メルマガ、順調に読者数が伸びていて、うれしい!

NHK教育です!

朝の8時~10時あたり、夕方4時~7時あたり、教育テレビはお子様仕様番組のオンパレード。子どもとともにずっと見続けてきました。

で、今日、幼児二人を持つデザイナー氏と打ち合わせのあとの雑談で、「最近の教育はいい!」という結論に。

特に朝の「にほんごであそぼう」なんかがかなりいいのです。大人も見て楽しめる温故知新な内容。「ややこしや~」とか、ね。方言で宮沢賢治読んだり。コニシキや野村萬歳もいい味出してる! 私が子どもの頃にやってた「カリキュラマシーン」を古風に洗練した感じで、なかなかいいのです。

「からだであそぼ」のケインもいいぞ。あの番組は子どものためより、ケイン好きの母親のための番組だと思う。

夕方は、最近あまり見なくなったけど、前はグッチ裕三の「ハッチポッチステーション」が大好きでした。クィーンの替え歌で子どもにも楽しく聴かせたりする技が秀逸で、これもかなり楽しめた番組(いまは「クインテット」になってます)。アニメは今でも「おじゃる丸」が好き(うすいさちよが昔の上司にそっくりなのだ!)。

おかあさんといっしょ」もうたのおにいさん・おねえさんが替わってから、あまり見ていないけれど、断然注目なのが弘道おにいさん! 彼は、体操のおにいさんなんだけど、5~6年前はすごい嫌そうにやっていたのです。子どもの扱いも下手だったし、動きも固かった。でも、今は、すっごいリラックスして楽しげ。貫禄十分で、脇役ながらしっかり番組のリーダーシップを取っているのです。成長していい感じになっています。がんばれ! 弘道おにいさん!!!


★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 1486 名様   

 新しく読んでくれているあなた、ありがとう!


<今日のおまけ>
・「おかあさんといっしょ」は佐藤弘道おにいさん、「砂漠に水」は杉山弘道おにいさん

<本日のへヴィ・ローテーション>
EARTH WIND & FIRE 「THE ULTIMATE COLLECTION」


↑このページのトップヘ