ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2005年04月

先般、問い合わせていました、新型ロードスターハワイ試乗レポーターキャンペーンページへのトラックバックについて、ロードスターマガジン事務局様からご回答をいただきましたので、お知らせします。

●現在、アクセスが集中している関係上、時間帯によっては大変混雑し、
 トラックバックが正常に終了しないケースが増えているそうです。

●現在、サーバの増強を行なっておられるとのこと。
 従って、昼間など、比較的アクセスの集中しない時間帯にトラックバック
 を行うと正常に終了しやすいようです。

●トラックバックは何度行なっても減点や禁止になりませんが、
  ポイントは一度目しか付かないとのこと。

やはり、夜間はアクセスが集中するため、トラックバックができにくくなるのだと思われます。



トラックバックだけでなく、投票やメルマガでの告知など、いろいろな形で応援してくださっているみなさん、本当にありがとうございます。


最近、メルマガで応援してくれた仲間達
(神垣が気づいていない場合は、そっと教えてくださいね。ささやかながら、お礼の気持ちを込めてこのブログでご紹介します)

妊娠50ヶ月 ~育児書で子育てするな~
一家総出で応援してくれているおかやんのメルマガ。子どもを持つ親も、かつて子どもだった大人にもぜひ読んでほしいメルマガです!

パンプスにエプロン
とってもお茶目な丙午仲間・よしかりんのメルマガ。彼女、健康になるための食についてはまさに「生き字引」。そのエッセンスをメルマガでご賞味を!

企業戦士ガンダム
かつてロードスターに乗っていた哀戦士・楠遊生のメルマガ。彼のブログでもかつての愛車の写真を掲載して応援してくれています。

大宇宙交信
大宇宙屋(おおぞらや)のそらちゃんのメルマガ。ものづくりの奥深さとかものの見方とか、いつも何かしら発見のある大好きなメルマガです。

深海の中の微光
学生の徳川さんのメルマガ。彼のブログ「歴史と日々」はこちら。いつも応援ありがとう。

毎度、お騒がせしております、エントリー番号【No.31】の神垣です!

新型ロードスターハワイ試乗レポーターキャンペーンですが、私のエントリーページからのトラックバックがうまくできない事態になっています。トラバ隊の面々からも「できん」という知らせが複数届いているのです。

夕べ、事務局のご担当者様宛てに問い合わせしていますので、詳細わかり次第、お知らせしますね。

ご協力くださっているあなたに感謝です。ありがとうございます!


最近、メルマガで応援してくれた仲間達
関学出て鞄職人?
昨日、2時間もトラバで格闘してくれて、ありがとう。心やさしい鞄職人たむたむのメルマガです!

ニュースに見る「お役所の不思議」
丙午のマブダチ・建コン一擲氏のさりげなく社会派時々爆笑系メルマガ。読ませます!



どうも勘違いしたままの自己PR文が掲載されている、というのも居心地が悪いもので・・・。
ダメモトでマツダの「Roadster マガジン」事務局へ、私がロータリーエンジンの件で自己PR文に誤った表記をしている旨、お伝えし、お詫びと訂正をお願いしてみたところ・・・。

さすが、世界のマツダ! 即行、キャンペーンサイトの神垣ページ、「自己PR」文を訂正文に差し替えていただいてました。迅速な対応、ありがとうございます。この場を借りてお礼申しあげます。

抜けたレポーター候補であることに違いなく、仲間内でウケてもらえるのはうれしい限りなのですが(ウケテくれてる一人はこのお方。私のアホアホぶりを、上から10番目で暴露してくれています)、無名の見も知らない輩からやっかまれるのはたまったものじゃありません。

そうこうしているうちに、今日も美肌プロデューサーのミィ~♪ちゃんが、自身のメルマガ【肌美学メルマガ】で熱く応援してくれています。

彼女のメルマガ、女性だけでなく、モテ肌を目指す男性諸氏にも参考になる内容。毎週土曜日、キレイになるヒントや工夫を教えてくれます。私もどれだけトラブルから救済してもらったことか!  ミィ~♪ちゃん、いつもありがとうね。

それから、今回の新型ロードスターハワイ試乗レポーターでもメールマガジンが配信されています。MAZDA New ROADSTERの最新情報がHTML形式で配信されますよ(テキスト版もあり!)。お申込はこちら


※今日、清き一票くださったSpecialThanksな方々
片桐みさこさん
・ぶっちぎり@編集長 タカギさん
・国際派仕事美人 直子さん
nanaさん
和食で元気党通信
・ハダビーメイトのみなさん

毎週木曜配信のメールマガジン『フリーランスのための「営業のカンセツワザ」』本日14日の配信分84号にて。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【本日の業務連絡】マツダの新型ロードスターをご存知ですか?

 私事で恐縮ですが、『新型ロードスターハワイレポーター募集キャンペーン』に不肖・神垣がレポーター候補としてエントリーされております。選考は一般ユーザーの方の人気投票によって決定。よかったら1票神垣にお願いします!
 エントリー番号【No.31】です。http://blog.mazda.jp/pre/blog/campaign/
 ----------------------------------------------------------------------
 ↑という神垣さんは、ロータリーエンジンで走りたい~なんてコメントを堂々とプロフィールに書いている。ロードスターはロータリーじゃないですぜ。でもそんな抜けたレポーターの方が楽しいかもね、中井美穂みたいで。


きっちりかっちり、おまぬけなレポーター候補の私にツッコミを入れてくれているのは、親愛なる兄貴・渡瀬謙氏

ロードスターのキャンペーンサイトの自己PRで思いっきり間違っているのですが、時、すでに遅しで、こちらでは訂正しようもなく、昨日もこのブログで言い訳がましく訂正しています。でも、こうして、パシッと公言してもらった方が気持ちいいのよね。人にもわかってもらえるし。ありがたいことです。渡瀬の兄貴に改めて起立、礼!

ほかにも、わしぺーさんが同様の指摘をしてくれました。渡瀬の兄貴も、わしぺーさんも、顔も名前も見知ったメルマガ発行人仲間。ノリで書いてしまった私の誤りを、いち早く見つけ、知らせてくれたことに感謝しています。持つべきものは良き友です。

というわけで、
そんな頼もしい仲間のメールマガジンはこちら。

フリーランスのための「営業のカンセツワザ」
神垣が書籍化を切に望む良質のメルマガ。すべてのフリーランサーにおすすめ!

笑わせる日本語
くすっ 時々 爆笑のHTMLメルマガ。日本語に鋭いツッコミを入れて笑わせてくれます。

そして、今回のエントリーをいつも応援してくれている愉快な仲間のブログ&メルマガはこちら!

当然想/或は面倒草
私のハワイ切り込み隊長! エントリーのきっかけをくれた下玉利氏のシュールでパンクなブログ

妊娠50ヶ月 ~育児書で子育てするな~
大好きなおかやんのメルマガ。文句なしの生きた育児書です! 男性読者も必読よ。

関学出て鞄職人?
たむたむこと鞄職人の田村さんのメルマガ。真摯なものづくりへの姿勢がにじむエピソードが読ませます。

渡る世間は鬼だらけ!
かわいい鬼嫁・きょんちゃんのメルマガ。長男の嫁の奮闘ぶりが涙と笑いを誘います!

みんな、ありがとうね。大好きです!!!

何人かの友人がすでに指摘してくれているのですが、新型ロードスターにはロータリーエンジンは搭載されていません。

あ~それなのに、それなのに…。

今回の「新型ロードスターハワイ試乗レポーター」では、そんな基本的なことも知らず応募した私がどうしたわけだかエントリーされております。

応募時の自己PRにも、

ロードスターはRX-8に次いで憧れの車。ロータリーエンジンの加速感を体感してみたい! というのがここ数年の夢です。それを新型ロードスターで味わえたら最高ですね。

と、何のためらいもなく書いております。とほほ

現行のマツダ車でロータリーエンジンを搭載しているのはRX-8のみ。新型ロードスターは、ロータリーエンジンは搭載されておりません。今後も同様のご指摘いただくことと思いますが、エントリーの自己PR文の訂正ができない状態ですので、ここでお詫びと訂正とさせていただきます。


これで、いかにミーハー精神だけのはずみで応募してしまったかがお分かりでしょう。ただ、今もなおマニュアルトランスミッションのクルマをこよなく愛する私としては、6速のロードスター1800シリーズにはすでに気もそぞろ。興味津々です。

今回のエントリーでは、自分の想像をはるかに越える、こんなにも多くの仲間が応援してくれて、とてもありがたく思っています。この場を借りて、投票およびトラックバックしてくださった方にお礼申しあげます。ありがとうございます。

もしも! ハワイで新型ロードスターに試乗する幸運に恵まれたら…。今のところ、ひとつだけ決めているのは、我らがカープの赤いキャプを被って試乗してみたいな、と。

仲間の中にも、新型ロードスターに乗ったことのある人、乗っていた人、現在進行形で乗っている人と結構多いです、ファンが! 改めてロードスターの人気、注目ぶりを感じている次第。

「人馬一体」というキャッチコピーが、新型ロードスターの走りをそのまま表している気がして、想像するだけでときめきます!

昨日、メールボックスに「【M】 ハワイレポーター一次選考結果」というメール。

しばらく気づかず、【仕事美人のメール作法】をギリギリに配信、その後、メールの返信やら仕事やらでばたついていて、くだんのメールを開いたのは随分あと。メールを開くと…

厳選なる選考の結果、神垣様は、見事一次選考を通過されました!
おめでとうございます!

一瞬絶句。その後、万歳三唱。「まさか!」と思ったけど、メールにあるアドレスをクリックしたら、私の顔が載っている。エントリーされてるよ、私。

そもそも、このサイトの存在を教えてくれたのは、名古屋郊外でwebサイト制作会社を営む下玉利忠氏。ロードスターのサイトに使われている「人馬一体」の書が、友人の書家・山本てるみ氏のものでは? と問い合せをもらったところから、この新型ロードスターのキャンペーンを知り、応募したのだ。しかも締め切りぎりぎりに。

一次選考通過の知らせに、一緒に応募した下玉利氏もエントリーされているはず、と探すも氏の名前はなく、結局、後から応募した私だけが選考を通過してしまった。

なにはともあれ、下玉利氏に知らせようとメールしようと思いきや…、なんと彼はいち早く自分のブログで私のエントリーをを告知してくれているではないか。やってくれるよ、しもたまチャン。じわっとうれしさがこみ上げてきた。

彼はいろんな人に呼びかけてくれ、あっという間にトラックバックの嵐。大好きなメルマガ発行者、【妊娠50ヶ月】のおかやんの強力な応援もあり、それがまた人から人へと伝わり、次々にトラックバックや投票が増えていった。仕事の合間にエントリーページを覗くたび、トラックバックやコメントが増えている。うれしくて何度もキーボードを打つ手が止まった。

エントリーされたことは飛び上がるほどうれしかった。だけど、こんなにも一生懸命応援してくれる仲間がいることがたまらなくうれしい。そして、ありがたい。


■マツダROADSTER
人馬一体 All New Roadster!
新型ロードスターハワイ試乗レポーター キャンペーン

「書かせてください、神垣に!」
レポーターの最終選考は一般ユーザーの方の人気投票によって決まります。不肖・神垣のエントリー番号は【No.31】。
「Vote (投票)」をクリック、またはブログをお持ちの方はトラックバックをぜひ、お願いします。

今年1月10日から発行している私のメルマガ【仕事美人のメール作法】。気がつけば、創刊以来3ヵ月が経過しようとしています。

創刊ギリギリまで週刊か日刊にするか迷いました。でも、結果、月~金曜の配信とは言え平日日刊にして良かったと思っています。創刊当初、2月まではペースがつかめないのと、仕事が殺人的に忙しくなってきたのとで、心身ともにかなりきつかったですが、それがかえって荒療治となり、ペースもつかめるようになり気分的にも落ち着いてきました。

習うより慣れろで、ある程度の基本ラインと展開を決めたら、迷わず始めて正解だと思っています。最初から100点満点をのぞむより、70~80点の線をキープしつつ、やりながら少しずつ調整していく方がいいみたい。

【仕事美人のメール作法】は、私自身が仕事を通して学んだ経験をもとに書いています。失敗あり、成功あり、未だ迷っていることありで、一般的なメールの書き方マニュアルと比べると、とても偏っています。ただ、日常的に実行してきた内容なので「これが絶対に正解」とは言い切れないまでも、通常、仕事で使ううえでは支障なく活用していただける内容ではあると思っています。

ライター稼業にいそしむわたくし、神垣の専用メディアとしてこれからも私の実感を発信していければと思っています。「メール作法」として、「ビジネスメールの書き方をメインにテーマを設定してはいますが、メールに限らず「書く」作業全般に言えること、守りたいルールやマナーに触れていくつもりです。

実は、このメルマガで言いたいことはただ一つ。相手への配慮、です。相手の手を煩わせない心づかいはメールの書き方にも現れるし、それができる人は仕事にも心づかいのできる人だと思っています。

ライターという仕事は「原稿を書く」だけが仕事ではありません。

取材する相手だけではなく、編集者、デザイナー、フォトグラファー、印刷会社の担当者など、それぞれ、雑誌や本作りに関わる作り手との連携で仕事を進めていくので、人との関わり、人との連携、対話能力がとても必要。私は仕事を通してそれを学んできました。その学んできたことを、「メール作法」という形で少しずつご紹介していけたらな、と思っています。

今回、4月8日のウィークリーまぐまぐ ウィークエンドビジネス増刊号を見て、【仕事美人のメール作法】を知ってくださった読者の方、上記のような気持ちで書いているメルマガです。おつきあいのほど、どうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ