ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2007年11月

ドリンクバーやサラダバーのあるファミリーレストラン数あれど、パフェバーのあるお店はまだ少ないのでは? 



c2f278c6.jpg

それがあったんですねぇ、東広島に! ナチュラルレストラン「太陽のキッチン」です。
場所は東広島郊外、フジグランなどが建ち並ぶ一角、回転寿司の「祭り」に隣接。どうやらフランチャイズみたいです。



東広島での取材帰りに、フォトグラファー・A氏が連れて行ってくれたのですが、リーズナブルな値段設定と車でアクセスしやすいこともあってか、お昼時は大半が奥様風情の女性客。すでに体験済みのA氏に勧められ、食後、パフェバーへ!



専用のグラスに、自分でソフトクリームを入れ、好きなフルーツやチョコ、ヨーグルトなどをトッピングするという趣向。デザート好きな女ごころを押さえています。私もはずみで2杯おかわりしてしまいました…。



オムライスかパスタから選べる日替わりランチも十分なボリュームでしたが、食後、おしゃべりしながらパフェを楽しむ女性客がほかにも多かったです。フランチャイズとはいえ、手作業の工程を大事にしているお店だそうで、料理も野菜などがたっぷり入っていました。



パフェ食べ放題を体験したいかたはぜひ! 子連れで行くのにもおすすめです。



■ナチュラルレストラン「太陽のキッチン
東広島市西条町御園宇4382-1
10:00~23:00





にほんブログ村 地域生活ブログへ ワンクリックお願いします!


今年もまた、やってまいりました。年に一度のメルマガのおまつり、『まぐまぐ大賞2007』。



おかげさまで、今年もビジネス・キャリア部門に【仕事美人のメール作法】がノミネートされました。うれしいです! ご推薦くださった読者のかたに心からお礼申し上げます。



『まぐまぐ大賞』へのノミネートは、日々、メルマガを配信し続ける発行者にとっては“ご褒美”のようなもの。なぜなら、ノミネートも、大賞や各部門賞もすべてメルマガ読者の投票によって行われるからです。



創刊以来、毎年、読者さんのおかげでビジネス・キャリア部門にノミネートされていますが、競合ぞろいゆえ、入賞にはいたらないんですよねぇ…。でも、やっぱり、こうして毎年ノミネートされるだけでも、励みになりますし、うれしいのです。



さて、今年の大賞、各部門賞の栄冠はどのメルマガに!?
投票の締め切りは12月10日(月)10時です。





Ban_m_2【仕事美人のメール作法】
 
 ID:0000146166
 にご投票、どうぞよろしくお願いいたします。



 





にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ へもワンクリックお願いします!


広島といえば・・・



「お好み焼き」に「もみじまんじゅう」!



これら広島名物をモチーフにしたオリジナルデザインの年賀状、
あります。



東急ハンズ 広島店 7階の年賀状コーナーです!



エスカレーターを上がってすぐのフロアに年賀状サンプルが並べられているのですが、その一つに「ザ・ご当地シリーズ」ともいえる、広島ならではの風物をモチーフにしたハンズオリジナルの年賀状サンプルがあります。



忙しいと年の瀬、自分で作る余裕がない場合は、印刷をオーダーするのも手。そんなときは、ぜひ「広島風味」のハンズのオリジナル年賀状をチェックしてみませんか?



東急ハンズ 広島店



にほんブログ村 地域生活ブログ 広島情報へ ワンクリックお願いします!


しごび】読者のコミュニティで読者のおすすめ本を募ったところ、多彩なジャンルから面白そうな本が多数推薦されました。ここでその一部をご紹介します。



▼『こと』さんのおすすめ本-1





eメールの達人になる eメールの達人になる
価格:¥ 693(税込)
発売日:2001-11


村上龍さんって、企業人ではないから、恰好をつけた文体はとらなくて、電子メールらしい直接的な表現の例文をたくさん載せています」とのこと。
私も【しごび】を始める前に読んだことがあります。メール本の走りじゃないでしょうか。







▼つぶさんのおすすめ本





太陽の王ラムセス〈1〉 (角川文庫) 太陽の王ラムセス〈1〉 (角川文庫)
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:1999-09



クリスチャン・ジャック著 翻訳は男性女性とたくさんいますがわたしは 山田氏翻訳を読んでいます。いつもビジネス書が多いのですが これは久々に趣味の世界にどっぷりです
」とのこと。
つぶさんはすでに5冊を読み終え、続編にかかっておられるとか。読書って気分転換には最適で、頭の中でタイムとリップできますよね。







▼『こと』さんのおすすめ本-2





世界中が雨だったら 世界中が雨だったら
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2005-06-29


題のもとは、『雨が降っていたら、雨の降っていないところへ逃げればいい。でも、世界中に雨が降っていたら、どこへ逃げろと言うんだ』というテーマです」とのこと。
『こと』さんは
市川拓司の作品の大半を読んでおられる模様。好きな作家の作品って飽きないんですよねぇ。私の場合は、山田詠美と藤田宜永です。







にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!







友人の書家、ヤマモトテルミが現代書部門の「産経準大賞」を受賞した作品を広島県立美術館に見に行ってきました。「第24回 産経国際書展 瀬戸内展」です。



会場入り口のまわりにズラリと上位受賞作品が展示されていて、壮観! 書の作品は大作が多く、広い会場内の奥までびっしり作品が展示されていました。受賞者一覧はこちら



56c2888b.jpg

入り口から入って右手にテルミーの作品があります。大きな作品ですが、写真で見るより断然、実物のほうが迫力があるので必見!
「産経準大賞」というのは私が想像していた以上に上位の賞らしく、テルミーの実力がうかがえました。



漢字、かな、現代書と、書の作品にもいろいろあり、大半、白と黒で描かれた作品世界は興味深いです。産経新聞社賞の“あの”有名人の作品もあります。



●「第24回 産経国際書展 瀬戸内展」
  11月20日(火)~25日(日)




にほんブログ村 地域生活ブログへ ワンクリックお願いします!


【仕事美人のメール作法】まぐネットコミュニティにて、読者のオススメ手帳を尋ねたところ・・・
いろいろなおすすめがあったので、ここでご紹介します。



▼杉山明さんのおすすめ

・A4サイズに折りたためる

・名刺が入れられる
というのがポイント高いです!





「超」整理手帳2008 スペシャルBOX 「超」整理手帳2008 スペシャルBOX
価格:¥ 2,200(税込)
発売日:2007-09-14

▼偏食の嬢王様のおすすめ
08年版はデザインもかわいらしいものが加わってます。
書けるし、読めるし、使いやすいんですよね。
8b422197.jpg

ほぼ日手帳 2008









蓮さんのおすすめ
ビジネスシーンにぴったりな手帳!
できるビジネスパーソン必携!?
BREPOLS(ブレポルス)


佳奈さんのおすすめ
ノートでおなじみの「キャンパス」シリーズのダイアリー!
表紙デザインが何パターンかあるのがうれしい。
435c23fd.gif

コクヨ「キャンパス ダイアリー シリーズ」




ナナさんのおすすめ
書籍と連動した仕様の手帳。

仕事がはかどりそうな内容。。

A5サイズというのもポイント高いです。



BizARKのA5サイズ手帳





超カンタン!時間管理術―誰でもできる 超カンタン!時間管理術―誰でもできる
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:2006-03



にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!

営業に行った先で、こんなとき、どうしていますか?



 相手が同時に名刺を出してきた。
 上座がよく分からない応接室に通された。
 お客さまと飲食したときの支払い。



困りますよね。実際、困ってました。
でも、もう大丈夫!
この本を読めば困りません。



ほかにも
「付け届けのマナー」
「叱られ方のマナー」
「相手がミスしたときのマナー」
といった、誰も教えてくれなかった仕事上のマナーも網羅されています。



営業担当者はもちろんですが、私のように一人で仕事をしていて教えてくれる上司や先輩がいない人はこれ一冊読めば、すごく仕事がしやすくなります。





営業ビジネスマナー超入門渡瀬 謙 著
営業ビジネスマナー超入門
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2007-10-31

マナーに縛られるのではなく、相手といかに気持ちよく対話できるか
その方法を教えてくれる本です。



著者の渡瀬さんはこれまで二冊、営業関係の書籍を出版していますが、三冊目の本書が構成、内容とも一番よくできていておすすめ! 



渡瀬さんは「営業のカンセツワザ」というメルマガも書いていて、これまでの著書はこのメルマガをベースに書かれています。彼についての詳細はこちら



にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!




↑このページのトップヘ