ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2009年09月

実は、以前から・・・
男性心理に興味があります。
自分が女だから、女性の言動や心理状態はある程度推測できるのですが、それが異性となるとちょっとわからない。



なぜ、そういうことを言うのか?
どうして、そういう態度をとるのか?



20数年、男性相手に仕事をしていても、未だにわからないことがあります。そこで手に取ったのがこの本 「男を見抜く」です。



第1章から第6章まで、いろいろな“男の見抜き方”が紹介されていますが、私が一番興味深く読んだのが第2章の「頭のいい男を見抜く法」。

 

セルフ・モニタリングできる男
声の大きさで頭のいい男を見抜く法
マニュアルと経験を使い分けられる男



など、「確かに、確かに!」と思わずうなづく記述がたくさんありました。
本書の「はじめに」に次の一文があります。

  

「男の価値」というのは、簡単にいうと、
その男のもっている「技術」ともいえる。



技術というのは一朝一夕に身に付くものではなく、経験と研鑽がないと身に付くものではないと思います。だから、場数を踏み、失敗したときもそのままで終わらず、工夫や改善をしてきた人というのは「技術がある人」と言えるのではないでしょうか。



そんな「技術がある」男性の見抜き方がわかる一冊です。





男を見抜く―「男は必ず、操れる」 (リュウ・ブックス アステ新書) 男を見抜く―「男は必ず、操れる」 (リュウ・ブックス アステ新書)
価格:¥ 840(税込)
発売日:2009-04


でも、男性に限らず、女性に通じるテクニックも本書に多数ありましたけどね。





にほんブログ村 本ブログへ  ワンクリックお願いします!


ネット銀行のIDとかパスワードの管理、どうしていますか?



よく利用する銀行はいいのですが、久しぶりに使う場合、ログインする時のIDかパスワード、ひどいときは両方とも忘れていて往生します。



先日は、半年以上前に口を座開設以来、一度もログインしていなかったS銀行の口座にログインする際、IDとパスワードはOKだったのに、最終段階で3つの合言葉のうち、1つがどうしても思い出せず、結局、パスワードから何から再設定の手続きをするはめに…。



「好きな果物は?」とか「母親の旧姓は?」とか、単純なQ&Aで合言葉を設定したはずなのに
 最後の1個がどうしても思い出せず、ふがいない思いをしました。



こういう場合って、手帳などに書き留めておくべきなんでしょうか。
そこで、メールマガジン【仕事美人のメール作法】読者に質問してみました。



 ▼【しごび】アンケート
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆大事なIDやパスワード、どのようにして覚えていますか?



 ○結果を見る
 ○コメントボード
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



コメント欄にいろんな工夫が書かれていて勉強になりました。 私もちゃんとしよう。





にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!


「しがみつかない」ということは 「依存しない」ということと同じ意味なのかもしれません。



買おうかどうしようかと迷っていたら、すでにうちの夫が買っていました…
香山リカ著の「しがみつかない生き方」



香山さんの本は何冊か読んだことがあるのですが、精神科医らしいというべきか、その突き放したような淡々とした文章が読んでいて、私にはどうも合わない感じがしていて、ちょっと離れていたのですが、それでもタイトルに惹かれて読んでしまいました。



一番興味があったのが
第10章の「<勝間和代>を目指さない」。
でも、読んでみると、それほど刺激的ではなく、むしろ、
 第1章の「恋愛にすべてを捧げない」
 第7章の「子どもにしがみつかない」
あたりがおもしろかったです。



(ちまたに溢れる「恋愛もの」の)マスメディアやサービス、作品のほとんどは、ビジネスとして「恋愛」というテーマを扱っているのだ、ということを忘れてはならない。



子どもが大切にされすぎたり、子どもを持つ親が大切にされすぎたりすることは、親子双方にとって必ずしも良い結果をもたらさないことが多い。
 (中略)
親も子どもも「親だから」「子どもだから」といった属性を別にして、まずはひとりの人間として生きることを目指したほうがよいだろう。



私は香山さんの醒め過ぎた文章が苦手

なのです

が、本書には上記のような共感できる部分が少なからずありました。



思うに、何かにしがみつきたくなる状況というのは、それだけ不安があるからなのかもしれません。不安定で不確かな世の中だから純粋に見える恋愛や、ゆるぎないと思われるお金や子どもにしがみついてしまう…
でも、結局、何かに頼る生き方はどこかで破たんやひずみが生まれるわけで。



弱くても頼りなくてもいいから、自分の足で立って、ゆるゆるとでも歩いていきましょう というのが本書の言いたいことなのかもしれません。





しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書) しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)
価格:¥ 777(税込)
発売日:2009-07


でも、読後、あんまり明るい気持ちにはなれなかったなぁ、私は…。



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ワンクリックお願いします!


03ef3e41.jpg
長女の誕生日につき、少々ごちそうを作り、お祝いしました。



お刺身、揚げ物(チキン&ポテト)、鶏の照り焼き、メインディッシュはナスのグラタン。



丸ナスのいいのを実家からもらっていたので、これをさっそく使ってグラタン化。単に私がナス好きなもんで、長女の意向は全く聞かず、ビールの友になるからと勝手に作ってしまいました。



チキンの照り焼きはには、通販で購入した沖縄・石垣島「ゆきさんの黒糖ジンジャー シロップ」 を使用。だしつゆとこのシロップを混ぜ、一口大に切ったチキンをしばらく漬け込み、フライパンで色よく焼きます。付け汁は焼きあがったチキンに回しかけ、少々煮詰めて照りを出すのがポイント。



ケーキは娘指定のザッハトルテのホールがなく(ケーキ屋に行くのが遅すぎた…)、カットのケーキで我慢してもらいました(すまん、娘)。





ブログランキング・にほんブログ村へ ワンクリックお願いします!


1ddbe6ba.jpg
急きょ、夫の提案で、誕生日を控えた長女のお祝いにと、グランドプリンスホテル広島で一泊することに。



今年、開業15周年を迎えた同ホテルのスペシャルプランに、プールまたはお風呂付のお得な宿泊プランを夫が見つけてきたのです。



前日予約だったので、ファミリールームはとれず、ツインのお部屋2部屋でしたが、束の間の遅い夏休みを楽しました。写真は夕日ではなく、日曜日の朝、ホテルの窓から撮った朝日です。



土曜日の15時前にチェックインして、すぐさまプールへ。円形の小さなプールですが、子どもが遊ぶには十分。私も今年初にして最後のプールということで、ひと泳ぎ。あとはデッキチェアでBGMのサザンを聴きながら読書・・・でも、風が強く、寒くなってきたので早々に引き揚げ、お風呂へ。



プランの利用の仕方としては、お風呂を選択し、プールを別料金で支払って利用した方がお得。お風呂も500円プラスすると入り放題になります。だから、わが家では2日とも夜風呂、朝風呂をしっかり楽しみました。



ちょうどこの日は満月。海辺に浮かぶ丸いお月さまを眺めつつ、ビールとワインで酩酊。翌朝はホテル周辺を子どもたちと散歩し、近くの岸辺で貝がら拾い。



朝ぶろの後の朝食は最上階でのバイキングでしたが、眺めが素晴らしく、景色がご馳走でした!



今年は夏休みも盆に実家に帰っただけでずっと仕事だったので、よい骨休みになりました。夫よ、ありがとう。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ ワンクリックお願いします!




ふと立ち寄った書店で新刊が出ていて、衝動買いしてしまいました。
佐野眞一「新忘れられた日本人」



本書は、これまでの佐野眞一の作品の中から
歴史の表舞台から消えていった脇役たちにスポットライトをあて、彼らの魅力を再発掘
した50人の横顔を紹介したものです。



藤田田、小渕恵三、江副浩正といった名の知れた人物よりも、むしろ、中内功の盟友・上田照雄、江副浩正の父、石原兄弟の父・潔といった、裏舞台の立役者たちに興味がわきました。



中には「すけべっこ」のサンドイッチマン、夜の女たちとダイエー一号店 のように、佐野眞一でなければ決して接触し、文章にすることはなかったであろう市井の人々も登場します。



そして、本書を読み進めるほど
「東電OL殺人事件」
中内功を追った「カリスマ」
小渕恵三を取材した「凡宰伝
など、佐野眞一の作品を読みたくなります。



佐野眞一の一連の作品の根底にあるテーマは「日本の戦後高度成長」。
まさに戦後高度成長期に生まれ育った私が佐野眞一作品に惹かれる理由が本書を読んでやっとわかりました。



本書の最後の方に「胆力」という言葉が出てきます。
戦後をエネルギッシュに、時にあざとく、汚れながら、わが道を貫いた人たち。
その栄枯盛衰はさまざまですが、私も時代を生き抜く胆力のある人になりたいとひそかに思ったのでした。





新忘れられた日本人 新忘れられた日本人
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2009-07-18


それにしても、佐野さんの取材力はすごい!



にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!


最近、作ってみて家族に好評だったレシピをご紹介。
人呼んで「タンドリー風チキン」。



もともと、米国ジョージア在住のジェニーさん(広島出身!)がブログにアップしたものを…



やはり米国、テネシー在住のうちの妹が挑戦し…



それを見た姉の私が、あまりにもうまそうなんで挑戦したものです。



私は夏休みのキャンプで余りあげていた鶏胸肉を適当な大きさに切って使いましたが、
胸肉 < モモ肉 < 骨付き肉
がよりおいしいと思います。



1)鶏肉にフォークをぐさぐさとまんべんなく突き刺す。



2)酒・みりん・しょうゆを軽くまぶす。
(私はみりんの代わりにはちみつを使ってみました)



3)好みのカレー系スパイスをどっかんどっかんまぶしてあえる。
ちなみに、わがやではS&Bのカレー粉、ハウスのカレーパウダー、GABANのガラムマサラ、レッドペパーなどを投入。すったニンニクと生ショウガ少々も。



4)最後に、ココナツミルクをどぼどぼと注ぎ、容器にラップして、1日以上、冷蔵庫へ。
(市販のジップロックを使うと、より手軽です)



5)焼く時はオーブンでもいいですが、うちは魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、焦げ色がつくまで焼いてみました。(カレーのこうばしい香りが漂い、いい感じ)



ココナツミルクが粉末のものしかなく、私は粉ミルクみたいに湯に溶かし、さまして使いましたが、缶入りのがあればSO GOOD!です。



すっごい手軽に安い胸肉でもそれなりにおいしくでき、なんといってもビールに合います!



有無を言わさず、おすすめです。



にほんブログ村 ワンクリックお願いします!


↑このページのトップヘ