ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2010年08月

加古川にお住まいのかたも、そうでないかたも必読! 



 面白いです、このメルマガ。
 ------------------------------------------------------------------  
  メールマガジン【加古川Watcher】            
 ------------------------------------------------------------------ 



元在外邦字紙記者で、今、加古川在住の岡本篤さんが放つユニークなメールマガジン。
8月28日に創刊準備号が出たばかりです。



中でも「つまらぬ者を斬ってしまった」のコーナーは爆笑しつつも、気分が晴れました。
もっと斬って~っっ!



にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!




 薪割結社 ランバージャックス

「どこでもドア」ならぬ、「どこでもオフィス」について書かれた本をご紹介。
書名は 『「どこでもオフィス」仕事術』



やっと入手したiPhoneを、いまひとつ活用しきれてない現状があり、この本を購入しました。
自宅以外にオフィスというものを一応持つ身ですが、自宅でも、オフィスでもない、別の場に身を置くと仕事がはかどる、という体験が私にもあります。



上京する際の新幹線の中とか、集中して原稿を校正したいときに利用するカフェとか…。



新幹線の場合、広島-東京間は4時間もあるので、打ち合わせの予習や日ごろ読めない本を読む時間に当てています。



カフェの方は、日中の人の入りが少なく、大きめのテーブルを確保できるお気に入りのカフェが自宅の近所にあり、気合を入れて校正するときはよく利用しています。



深夜のファミレスやマックというのも狙い目。校正作業とか、打ち合わせに、時々使います(深夜というのがポイント)。



本書の「仕事とオフィスのマッチング」という章には、右脳・左脳に分けた“どこでもオフィス”、つまり、スタバとか駅や新幹線、カラオケボックスなどの活用法が紹介されています。



環境を変えることで能率が上がるというだけでなく、本書にはネット環境を中心とする「オフィス環境」の選び方のほか、どのようなツールを使えばよいかや、クラウドの活用術などがわかりやすく紹介されています。



視点を変えれば、どこでもオフィスになってしまうんです。これって楽しい!



本書には、自宅でも、職場でもないもう一つのオフィスづくりのヒントが満載です。





「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法 「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法
価格:¥ 1,500(税込)
発売日:2010-06-04


ツールとしては、キングジム社の「ポメラ」もおすすめ!





キングジム デジタルメモ ポメラ DM10 トワイライトオレンジ キングジム デジタルメモ ポメラ DM10 トワイライトオレンジ
価格:(税込)
発売日:




にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!


先週末、地域の子供会のお泊まり会がありました。
夫が子供会の会長をしている関係で、私も一保護者としてお手伝いに。



例年、夫婦で顔を合わせることになるのが嫌で避けていたのですが、今年はお手伝い隊が少ないということで駆り出されることになったのです。



告白しますが、私は保護者同士の集まりが、正直、苦手。お手伝いの合間に親同士が雑談して和むという状況に未だになじめません。



だから、ついついこまごました仕事を見つけ出しては一人でガサゴソやってしまうんです。頼まれもしないのに調理グッズの整理をしてみたり、麦茶の入ったタンクの補充をしてみたり、運動場に水をまいてみたり……



単に協調性がなく、手持ちぶさたをなくすために動くだけなんですが、ほかの保護者のかたから「よく動いてですね」「働き者ですね」と声をかけられ、「いや~、あの~、人の輪に入れないだけなんですぅ~」とは言えず、あいまいな笑みを浮かべてやりすごした2010年夏。



夫はよ~く知っていますが、うちではただの怠け者妻です。



ブログランキング・にほんブログ村へ ワンクリックお願いします!


もし、単行本を持っていても、文庫は買った方がいいです。絶対に!



今回、ご紹介するのは、このブログでも毎度おなじみの日垣本(注:日垣隆氏の本の略)。
「また~!?」なんて思わないでください。日垣本は、買って損することは、まずありませんから。



今回、ご紹介する『楽しく稼ぐ本』は、2008年にアスコム社から刊行された単行本『世界一利益に直結する「ウラ」経営学』の文庫版です。



 ※過去に取り上げた記事はこちら



通常、単行本が文庫化されると、解説とあとがきが付いて本文はほぼ同じってことが多いですが、日垣本は違います! 必ず、単行本にはない内容が入っているので(アルバムでいう、ボーナストラックみたいな感じ)文庫も買わないと損した気分になります。



この『楽しく稼ぐ本』にも「賭け事で確実に儲ける方法」という章が特別付録として加わっています。で、またこれが極めて興味深く、面白いんです。



読むと、ギャンブルって、自分を映す鏡みたいなものだってことがわかります。ギャンブルなんてしないという人も、カジノに行ってみれば、“お金に対する自分自身の執着心”がどの程度のものなのか、きっと分かるはず。



「負ける人には一定のパターンがある」と本書にあるのですが、これ、身につまされる人って多いだろうな~。自分のお金の使い方や経営の仕方に置き換えると、胸に突き刺さりますもん。



日垣さん自身が自分の子どもに実践してきた「カジノ教育」についても考えさせられました。子どもへの金銭教育として、これほどユニークかつ実のあるアプローチはないかも。



楽しく稼ぐためには、心構えと視点が大事ってことが本書を読むと、よく分かります。





楽しく稼ぐ本 (だいわ文庫) 楽しく稼ぐ本 (だいわ文庫)
価格:¥ 680(税込)
発売日:2010-08-07


「はじめに」もいいです。ここを読むだけでも、文庫を買う価値あります!






にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村  ワンクリックお願いします!


8月16日に配信された25号の坂口孝則氏による
【緊急論考】書籍バブルの儚い夢
を面白く読みました。勝間本などに見られる現在の出版バブル。それを防ぐ方策、三つは実際に切り口の異なる著書を出し続けてきた坂口氏ならでは。「確かにねぇ」と納得しました(特に3つめ!)。

創刊一周年を迎え、今なら、執筆者2名による誌上コンサルティングを実施中。
読者からの質問を原文のまま、回答と共に誌上公開するそう。
締め切りは、8月31日(火)23:59メール受信分まで。

~1%の知識が99%の仕事に衝撃をもたらす~
【 ほんとうの調達・購買・資材理論 】

書籍もおススメ!


調達・購買“戦略決定”入門 (B&Tブックス) 調達・購買“戦略決定”入門 (B&Tブックス)
価格:¥ 2,100(税込)
発売日:2010-06


にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!


 --------------------------------------------------- 
 日本の仕事着「前掛け」展示会 in NY
 --------------------------------------------------- 



独自の製法と個性的なデザインが人気の
職人前掛け専門店・Anythingが今年もNYでやってくれます!



ニューヨーク紀伊国屋本店にて昨年に引き続き、
Japanese Traditional Work Apron = 職人前掛け
を世に問うイベントを開催。





日本人ですら知らなかった前掛けの歴史と製造方法を展示紹介するとともに



9月4日、5日の土日の2日間は
愛知県は豊橋の前掛け職人さんの生トークと、前掛けづくりの実演も行います。



9月にNYを訪れるかたは、ぜひ、ニューヨーク紀伊国屋本店に足を運んでみてください!



★国内では「前掛け男前グランプリ」というイベントも! 前掛けからも~、目が離せんっっ。





ブログランキング・にほんブログ村へ ワンクリックお願いします!


人には、向き、不向きというものがありますが…
自分は口ベタだし、あがり症だから、「営業」には向いていない、と思い込んでいるあなた!
そう決めてしまう前に、ぜひ、読んでいただきたいのが『営業は口ベタ・あがり症だからうまくいく』という本です。



タイトルからして、勇気を与えてくれる本だと思いませんか?



これまで、メールマガジン【仕事美人のメール作法】で何度となく、ご紹介してきたサイレントセールストレーナー・渡瀬謙さんの最新刊です。



本書を読めば、口ベタ・あがり症だから営業に向いていないのではなく、口ベタ・あがり症である自分を否定し、追いこんでいるから、営業ができないと思い込んでいる自分に気づくはず。



「内向的な性格を活かす営業準備のルール」
「あがり症でもクリアする初回訪問のルール」
「逃げ腰でもなんとかなるクレーム・トラブル対処のルール」
など、章のタイトルを見ただけでも、勇気づけられる内容で、



こうした、営業を不得手とする人がとるべき心の持ち方、準備の仕方、対応の仕方を、本書ではわかりやすく紹介しています。



一般的にイメージする、はきはき、しゃきしゃきしたアグレッシブな「営業マン」像に自分を無理やり合わせなくても、今のあなたのままでもトップ営業になれる71のルール。



ぜひ、読んでモノにしてください!





営業は口ベタ・あがり症だからうまくいく 営業は口ベタ・あがり症だからうまくいく
価格:¥ 1,470(税込)
発売日:2010-06-20


章末ごとにあるマンガも面白くて分かりやす~い!



にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!


↑このページのトップヘ