ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2011年08月

企業の人事、労務の実務に役立つツールと情報満載のWebマガジン「ジンジュール」で連載中!



  -------------------------------------------------------------
         【ビジネスパーソン メール術】(10)
  -------------------------------------------------------------
      相手から必ずすぐに返信がある、うまいメールの終わらせ方
  -------------------------------------------------------------



 コピー&ペーストしてすぐに使えるメール文例集はこちら



 

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!


忙しいときほど優先させるべきこと。



それは「机の片付け」なんだそうです。なぜなら、「思考の整理は物の整理に表れる」から。



新書「脳が冴える15の習慣」に上記の記述があり、なるほどな~と感じ入りました。
要領の良い人ほど、直感力と応用力の高さで仕事ができてしまう…
でも、それが通用するのは若いうちだけ。
処理する仕事の量が増えた時、若いころの成功体験のまま、整理をせずに事に及ぶと、混乱や大事な問題を見落とすことになる。



このように、本書には、読めば読むほど、思い当る記述、腑に落ちる記述が満載で、身につまされまくりでした。



「脳の体力」という言葉が出てくるのですが、脳もストレッチをして、トレーニングを続けて鍛えることで、よく動く、つまり「冴える」脳になっていくんですね。



面倒くさいと放置したり、問題を先送りにしていると、脳の体力もどんどん落ちていく…
結果、能率が上がらない、集中できない、ということに。
物忘れやボケ、鬱っぽい症状も脳の鍛え方次第で改善できるのではないかと、本書を読んで強く感じました。



「習慣13 脳の自己管理」の章の見出しに
「失敗ノート」を書こう。自分の批判者を大切にしよう
とあります。



「失敗ノート」の効用については本書を読んでいただくとして、私が「あ~っ、まさに!」と思ったのが「自分の批判者を大切に」ということ。



本書にはこう書いてあります。
『こういうところが少しおかしい』と指摘されていない人は、脳の使い方に問題があっても改められないまま、『すごくおかしい』人になっていってしまう場合があります



これは、赤で線を引いておきたいほど重要なこと。特に一人で仕事をしていると、陥りやすい危険です。



では、私の批判者は? と考えた時、ドンピシャで当てはまるのが、わが夫であり、実家の母であり、最近ではわが娘。
批判者こそ大切にしなければ、私の明日はないのだと思います。



自分を省みて改善点を見つけ、より良い自分を目指してモチベーションを上げるために本当に役立つ方法が書かれた“生活改善マニュアル”である本書、強力にお勧めします!









脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書) 脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)
価格:¥ 735(税込)
発売日:2006-11

5年前に刊行された本ですが、どんなビジネス書や啓発本より役に立ちます!



にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!


本日21時30分配信(予定)!



 -----------------------------------------------------
     男子禁制! 違いの分かる女子だけに贈る
 -----------------------------------------------------
                【 オ ト コ の 話 】
 -----------------------------------------------------



 購読料 1,050円 
 毎月、「5」の付く日に配信します(5日・15日・25日)。



 今回のテーマは
 「官能小説のオトコ」の話。



 おっ楽しみに~!



 ※バックナンバーもご購入いただけます!





にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村 ワンクリックお願いします!


「ひまわり里親プロジェクト」全国で開花。



「津波てんでんこ ~被災地からのメッセージ~」
岩手日報社のWebサイトから。 



がんばれ漁業募金
被災地の漁業者を支援する取り組み。被災した5県の漁業組合などに、5月の時点ですでに19億円を配分。義援金募集運動を継続して支援。



福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしま復興の募金
震災で魚はほぼ全滅したが、7月15日に再オープン。義援金の受付はこちら。



寒梅酒造宮寒梅ファンド
被災地の企業の再建を支援するファンドの一つ。宮城の酒蔵・寒梅酒造がファンドを受付中。出資口数3口ごとに宮城県産酒米使用の純米酒720ミリリットルを1本送付。


お盆休み特集(?)ということで…
今回は、「読んだ本」ではなく、私がこれから「読みたい本」を列挙したいと思います。



早い話、今、パソコンの横に山積みになっている本たちを苦しまぎれにご紹介しようという趣向。



「男の復権 ―女は男を尊敬したい」 池内 ひろ美 著
「妻の浮気」の著書である池内さんの単行本。帯には「女が語る男の正義」とあり、興味をそそられました。本書で大人のオトコを追究したい。





男の復権―女は男を尊敬したい 男の復権―女は男を尊敬したい
価格:¥ 1,500(税込)
発売日:2006-12-08


「人の心をひらく技術」 小松成美 著
中田英寿、イチロー、YOSHIKIのインタビューをまとめた著書で知られる小松さんによる“仕事と人生が変わる「聞き方」「話し方」”。



「七十二時間、集中しなさい。-父・丹下健三から教わったこと」丹下 憲孝 著
夫からの受け売り本。息子の視点で書かれた昭和の大建築家の素顔に興味あり。ちなみに、丹下健三氏は広島平和記念資料館の設計も手がけているんですねぇ。





七十二時間、集中しなさい。 -父・丹下健三から教わったこと 七十二時間、集中しなさい。 -父・丹下健三から教わったこと
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2011-02-09

「いきなりはじめる浄土真宗」内田 樹 ・釈 徹宗 著



新書です。しかも、本願寺出版社刊! 渋いけど、読みやすそうと思って買ったものの、未だ手がつかず…。内田さんの軽妙な会話調の文を楽しみたい。



「“世界一美しい”A型美女になる方法」エリカ アンギャル 著
つい、3日前に友人から借りた本。本書を熟読して、盆明けには“世界一美しい”A型美女になっている予定…。





“世界一美しい”A型美女になる方法 “世界一美しい”A型美女になる方法
価格:¥ 1,000(税込)
発売日:2008-12

 おまけ。
 わけあって、この盆休みにきちんと観なおそうと思っている映画がコレ。
 「アラビアのロレンス」





アラビアのロレンス (1枚組) [DVD] アラビアのロレンス (1枚組) [DVD]
価格:¥ 1,480(税込)
発売日:2011-01-26







にほんブログ村 本ブログへ ワンクリックお願いします!  


広島限定情報ですが…



森本ケンタくんのチャリティーライブ、あります!



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



  「足ながおにいちゃんプロジェクト in 太光寺」ライブ



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



広島で活動するシンガーソングライター・森本ケンタくん。
彼が東日本大震災で親を失った子供たちのための支援プロジェクトの一環として行うチャリティーライブです。
当日は、会場屋台で東北地方関連のおいしいものを販売しま~す!



 ★プロジェクトの詳細はこちら





にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ ワンクリックお願いします!


メルマガ仲間、シュウさんのブログをご紹介!



--------------------------------------------------------------------



【 前向きに生きていくって、こういうことです! ~障害者の私の場合~ 】



--------------------------------------------------------------------



メルマガからブログにシフトしつつあるシュウさん。
彼の人柄がにじむ、いい感じのブログになっています。
応援してるぜぃ!






ブログランキング・にほんブログ村へ ワンクリックお願いします!


↑このページのトップヘ