ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2012年03月

●セキュリテ厳選の詰合せ「セキュリテセット」

セキュリテ被災地応援ファンドの対象事業者や、セキュリテでファンドを利用している対象事業者を、「出資」だけでなく、「購入」を通じて応援できるセキュリテ厳選の詰合せ「セキュリテセット」。


●「3.11 絵本プロジェクトいわて」

八幡平市在住の児童図書編集者、末盛千枝子さんのの呼びかけで結成された被災地の子どもたちへ絵本を届けるプロジェクト。


●「三陸文化復興プロジェクト~献本活動~」

本の偏りをなくすためにも、献本したい本について事前に相談を。


●「あくせす・ぽいんと」

復旧・復興に向けて、被災地の学校図書館へ贈る本を収集している「あくせす・ぽいんと」の活動。


いやはや、スゴイ本に出合ってしまいました・・・

25歳無職の男が4年で年商300億
「プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!」

タイトル通り、20代でアフリカへ渡り、今や41社を擁する企業グループの総帥となった男性の成功譚です。でも、リアル冒険&経済物語という趣もあり、非常に楽しめる内容でした。

アフリカでカジノ経営を始めるくだり
アフリカン・ドリームを実現したパン屋さんの話
は痛快そのもの。

ほかにも至言がたくさん出てきます。例えば…

 ・ビジネスにおいて重要なのは、語学力より「営業力」

 ・アフリカでは、トラブルは避けるものではありません。
  トラブルが起きることを前提にして、どう対処するかが問題


 ・短期的なリターンしか見込めないような相手を
  ビジネスパートナーと考えても危険なだけ

 ・「他人の金をあてにするほど、おろかな行為はない。
   お金が振り込まれるまで、絶対に自分の勝ちではないんだ」


 ・僕の経験上、お金や物に執着している人の方が、本能的で素直。
  そうでない人たちのほうが、腹黒い。



本書は、これから起業を考えている人より、すでに起業して、今、奮闘している人におススメしたいです。現在進行形で仕事に、経営に、まい進している人こそ、本書を読んで感じることが多いはず。

日本で生ぬるくやってちゃいけないな、と気づかされると同時に、アフリカでも日本でも変わらないビジネスの本質があることにも気づかされます。

 流れに身を任せて、状況に応じて、自分の立場を確保できる――。
 それこそが「アフリカで生き残れる人材」


と本書にはあります。このくだりは「アフリカ」を、混迷を極める「日本」と言い換えても同じことが言えるのではないでしょうか。

私自身は、次の一節が心に残りました

  自分の会社だけで利益を総取りするよりも、
  信頼できる何人かとパートナーシップを結んで、
  出資額に応じて利益を分配する (中略)

  このときに重要なのは、「それぞれの得意分野」を活かすこと


こういう形で、チームで仕事ができたら、最高ですよね。

早朝、目覚めの一冊には、ちょうどいい、パンチの効いた本でした。面白くて一気に読めます。

プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2012-03-08


でも、自分じゃ買ってないなぁ、この本。またもや夫に先を越された…

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村




連載「仕事に効くメール作法」6回分を収録!

 ------------------------------------------------------
  日経ビジネスアソシエ・スキルアップムック シリーズ
 ------------------------------------------------------
     「伝える技術 」 
 ------------------------------------------------------

 日経ビジネスアソシエで連載された
 相手に不快感を抱かせない「仕事に効くメール作法」
 6回分の記事が収録されています。

 文例も豊富。神垣のメール講座の副読本としても活躍中です!

伝える技術 (スキルアップムック シリーズ)伝える技術 (スキルアップムック シリーズ)
価格:¥ 880(税込)
発売日:2011-12-08


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

宝石を扱うお店のプロに聞いた話。

指輪を傷つけたり、変形させる原因として
「カラオケ」
というのがあるそうです。

カラオケでタンバリンを叩いたり、硬い机(大理石とか、木質の)を叩いた衝撃で、指輪が曲がる。そういった事故(?)が実際に少なくないそうです。

何を隠そう、私もカラオケでタンバリンを叩きすぎて、婚約指輪を曲げてしまった過去が…。

宝石店を営むかたに、昨日そのことを告白したら
「あ、そういうケース実は多いんですよ」
との返答。

タンバリンを叩き続けたり、硬い机を叩き続けるときの衝撃ってあなどれない模様(←経験者は語る)。

自分はレアケースだと思ってましたが、そうじゃなかったと知り、ほっ…

でも、カラオケでどんだけノリノリなんかい!?
という話でもあるわけですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 「営業活動に一番大切なもの」って何だろう・・・

 その答えが、このメルマガを読めば分かります。


 今回も読ませまっせ~↓↓↓
 --------------------------------------------------
  【 営業マン河村操はコミュニケーションする 】
 --------------------------------------------------
         
 営業職のあなたも、営業職でないあなたも
 一読の価値あり! の無料メールマガジンです。


 ★お申し込みはこちら



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



昨年7月から、細々と続けている有料メールマガジン【オトコの話】
 
3月26日9時30分、ようやく配信しました。昨晩中に配信する予定が、結局、一夜明けた恰好に。

オトコの話といいつつ、結局、女の話にもなっているワケでして・・・。今回は、わたくしの恋愛観を全面展開。ますますマニアックな傾向を強めております。

いたずらに長くなり、書くにあたって消耗も激しいのですが、「オトコの話」というテーマで書くこと自体は楽しくて、未だ続けております。

神垣の、奇天烈な一面を垣間見たいかたは、ぜひご一読を!


 男子禁制! 違いの分かる女子だけに贈る【オトコの話】


もちろん、男性読者も歓迎です。実際に男性読者もいらっしゃいますよ~。

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村




●広島で「やさしいハンカチ展」

JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)により企画された「やさしいハンカチ展」。福田繁雄大回顧展会期中の広島県立美術館で開催中。3月31日(土)まで。中四国地域の会員作品を中心に展示・即売。


●東北発!子どもマガジン「前進~Go ahead~」

「被災地から子どもたちの元気なメッセージを発信してほしい」という呼びかけに岩手、宮城、福島の子どもたちから寄せられた声を雑誌に。


●東日本大震災復興ワイン「無ろ過メルロー&カベルネフラン」

ワイン1本の売上から20円が「いわて学び希望基金」に寄付されます。

↑このページのトップヘ