アマゾンから到着した本のタイトルを見て
 笑ってしまいました・・・

 高一長女がアマゾンで頼んだ本のタイトルは
 「自分を探すな」
 
 思わず、プッと吹き出してしまいました。
 娘よ、やっと分かったかい、と。

 以前から、
 「“自分探し”言うけど、自分なんて
  探さんでも、ほれ、そこにおるじゃろ~!」
 と言ってきましたが、やっとそれに気がついたのでしょうか。

 もう1冊買っていたのが
 「SWITCH NOTE 人生が変わる88のスイッチ! 」
 
 年頃ゆえ、人生、変えてみたいんでしょうかね。
 まだ、16年しか生きてないっていうのに。

 この2冊を、高一長女が中二次女に勧め
 それを読んだ中二次女が、51歳の夫に勧め
 私以外の家族3人が仲良く回し読みした模様。

 「さぁ、母さんも読んでみて!」
 と、今、私のところに来てますが
 この2冊を毎週金曜のメルマガで取り上げることは
 決してないでしょう。

 だって、この手の
 「自分探し本」って苦手なんだも~ん!

 家族よ、すまん。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 「ほんと、協調性がないよね」となじられてもいい。
 嫌なものは嫌なんじゃ! とか言いながら読んでたりして。