ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2014年04月

 恋なら
 よく分かるんです。

 でも、愛って
 いい歳になった今でも
 よく分かりません。

 とりわけ、男と女の愛ってものが。

 人類愛、家族愛、師弟愛、友愛……
 それは分かる。でも
 男女の仲は、愛よりも恋
 ではないのか。

 なんてことを思いつつ
 日々暮らしておりますが

 この本を読んで
 「男女の愛」というのは
 こういうものなのかもしれない
 と薄ぼんやりと分かった気がします。

 伊集院静の「大人の流儀」の最後にある
 「愛する人との別れ」
 という章。
 
 短い結婚生活の後、病気で亡くなった妻、夏目雅子
 との別れを書いた章です。

 化粧品のコマーシャルがきっかけで
 CMディレクターとキャンペーンガールとして出会い、
 女優として成長した彼女と再会。

 7年の交際の末
 結婚、発病、闘病、死去
 という経過を、

 伊集院氏は直木賞作家となってからも
 詳細に発表することはなく
 沈黙し続けていました。

 25年という歳月を経て
 初めて発表した経緯は
 本書を読んでいただくとして……。

 芸能人、有名人のカップルということで
 ドラマチックにとり上げられがちですが

 そこには27歳という若さで
 新婚生活もそこそこに逝ってしまった一人の女と

 それをすべて引き受け、見送った一人の男、

 そして、そんな男を受けとめ
 妻となった、もう一人の女の姿が
 綴られていて、胸を打ちます。

 正直、伊集院さんの小説もエッセイも
 なんだか、無頼派を気取り過ぎているようで
 あまり好きではなかったのですが

 この章を読んで
 心がひりひりするような切なさとやりきれなさで
 ノックアウトされました。

 相手に対する深い思いというのは
 喜びとか幸せばかりで表されるものではなく

 後悔とか、無念さとか
 答えのない問いかけを続けること。

 それを含めて「愛」というのかもしれません。

 あぁ、大人になるって
 なんて厄介!

 でも、背負うものが増える分
 図らずも強くなっていく自分がいたりして……(遠い目)。


 本書は週刊現代の連載をまとめたものですが
 タイトルにある「大人の流儀」のあれこれより
 最後の1章だけで、十分考えさせられ
 定価933円以上の価値がある1冊!

 大人の教科書です、まさに!





 伊集院さん、週刊現代のインタビューで、結構いいこと言ってます
 タイプじゃないけど気になる人っているもんですが、その典型だわ、この人!

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 第1回の「メール駆け込み相談会」
 少人数の参加でしたが
 その分、文字通り膝つき合わせて
 参加者同士で濃い話ができました。

 話のきっかけとして
 よくあるビジネスメールに関する質問を
 用意していったのですが

 参加者から
 ・ネガティブなメールやブログの書き込みについての対応策
 ・短すぎるメール、長すぎるメールについて
 ・メールか、SNSか
 ・敬称の付け方、宛名の後の「へ」の是非
 など

 幅広いメールの話題が挙がり
 経験談を交えながら
 意見交換できたので、よかったです。

 会場のご厚意で用意していただいた
 ノンアルビール片手に
 おいしいキッシュをつつきながら
 ざっくばらんにトーキング。

 このスタイル
 気に入りました!

 毎月1回、第3火曜日に
 たのけんレンタルフロアで開催しますので
 ぜひ、お気軽にご参加ください。


 ★--------------------------------------------------★
      「仕事美人のメール作法」番外編
  --------------------------------------------------
        【 メール駆け込み相談会 】
 ★--------------------------------------------------★

   日 時  5月20日(火) 18:30~20:30

   会 場  たのけんレンタルフロア
        
   参加費  2000円(税込)
         ※ 3回連続参加の場合は、参加費 5000円(税込)   
        
 ★--------------------------------------------------★

  ▼お申し込み方法は…

  件名「5月相談会」として
  お名前と連絡用アドレスを
  こちらへメールにてご連絡ください。

  または、こちらで参加表明を
  
  参加者の経験談にあった
  嫌がらせメールへの対応策が勉強になりました!


にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村




 仕事に男も女もない! 
 と言いますが

 職場に「女性目線」「女性視点」というのは
 必要不可欠。とても大切と思っています。

 例えば
 いつ伺っても、社内のグリーンの
 葉がつややかで、欠かさず誰かが
 手入れしているのだなぁ
 と感じる客先の応接。

 わたしがことごとく「(観葉植物を)枯らす女」なので
 室内の植物にも目が行き届いている職場を見ると
 余計に目につくんですね。

 そして、そういう客先は
 決まって、女性社員の対応がよく
 仕事のやりとりもスムーズです。

 社長の教育がいいのか
 女性社員の意識が高いのか……

 女性ばかりの会社、女性が最前線で活躍する職場も
 少なくない昨今ですが

 表立っては分からないけれど
 裏方とか、地味なポジションで
 女性らしい配慮が行き届いている会社は
 当然ながら業績もいい。

 知人の会社は
 女性社員が全員40代以上のベテラン揃いですが
 数年単位で入れ替わる上層部より
 社歴の長い彼女たちの方が
 仕事や社内事情に精通していて、頼りになると言っていました。

 恐るべし、女子力!

 女性社員の層が厚かったり
 ノウハウが若い世代に受け継がれたりする
 会社がある一方で

 女性社員自体が少なく
 頼れる先輩や女性上司もなく
 日々あたふたしている会社もあるはず。

 そんな職場の女性たちに
 きっとお役にたつであろう雑誌が
 仕事と自己啓発の月刊誌「OLマニュアル」
 です。

 以前もご紹介したことがあるのですが
 やはり、女性社員の少ない職場のかたや
 20代の女性会社員の皆さんが興味を持ってくださり
 好評でした。


 「OLマニュアル」4月号の特集は……

  仕事をしながらライセンスを取る!
  「資格取得」のための最強最短勉強術。

 これといって資格を取る予定はないのですが
 一読して、うちの中高生の娘たちの日々の勉強にも
 使える内容だと思いました(早速、読ませています!)。

 レギュラーコーナーには
 わたしが大好きな今井 登茂子さんの連載エッセイや
 「彼女が離婚で得たもの&失ったもの」
 といった現実路線の連載もあり
 興味深いです。

 A5判でコンパクト
 文字の記事が主体なので
 じっくり読めて、身になります。

 4月から新社会人というかたは
 仕事を進めるときの参考書として!

 4月から、ちょっと自分を変えたいというかたにも
 ヒントやきっかけを与えてくれるのでは?


 働く女性におススメの雑誌です。

 「月刊OLマニュアル」

10f6a5c5.jpg


  定期購読できますが
  興味のあるバックナンバーを単独購入もできますよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
            

 4月に入りました。

 今月の「仕事美人トークカフェ」の
 詳細をお知らせします!

 4月の「仕事美人トークカフェ」
 4月25日(金)。

 ゲストは
 Alohaセラピストの山下和香さんです。

 オフィスビルの片隅に
 ロミロミサロン「Pumehana(プメハナ)」を開設し、

 カリカリ、キリキリした心と体を
 じんわり優しくほぐす
 「オフィスビルの保健室の先生」を目指すべく
 活動している女性です。

 山下さんは、「トークカフェ」の参加者として
 よく顔を出してくれていたのですが
 今回はゲストとして登場してもらうことにしました。

 だって、面白いんだもん!

 千葉出身の彼女が
 広島へやってきたのは昨年のこと。

 聞けば、世界一周旅行をしたことがある
 というではありませんか!

 それも学生時代とかの若い頃ではなく
 社会人になってから、会社勤めを経験した後
 思い立って、パートナーと共に世界各地を巡ってきたという
 経験の持ち主。

 なんだか、引き出しがいっぱいありそうです。

 なぜ、世界一周?
 では、英語もバリバリ?
 といった質問を投げかけつつ

 ロミロミサロン開設に至った経緯など
 お聞きしたいと思っています。


 ロミロミは体を優しくいたわる施術ですが
 セラピストの山下さん自身も
 声、人柄ともに癒し系(でも、不思議ちゃんではない!)。

 普段からギスギスしているわたしは
 彼女と話すだけで、心が和みます。

 というわけで、いつもの会場で開催しますので
 気軽にお立ち寄りください。


 ☆--------------------------------------------------☆
      第17回 【仕事美人 トーク・カフェ】
      --------------------------------------
      Alohaセラピスト 山下 和香 さん
 ☆--------------------------------------------------☆

  テーマは……
  「世界を漂い、ハワイ、広島へ。そこから見えてきたものは?

 ☆--------------------------------------------------☆

  日 時 4月25日(金) 18:30~20:30

  会 場  たのけんレンタルフロア
      
  参加費  一般 ⇒ 3000円

      【仕事美人のメール作法】読者 ⇒ 割引あり

      ※ 飲み物とおいしいお菓子 付
   
  定 員 10名(定員になり次第、締め切ります)

 ☆--------------------------------------------------☆

 ★お申し込み方法は…

  件名「トークカフェ17」として
  お名前と連絡用アドレスを
  こちらまで、お送りください。

 または こちらで参加表明を

 ハワイアンミュージックをBGMに
 和みトークしましょう。

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ