ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2015年09月

 今回ご紹介する本は
 「一〇三歳になってわかったこと」

 10万部を突破している本らしく
 すでに読み終えたという方も
 いるかもしれませんね。

 「私には死生観がありません
 から始まるこの新書、

 ズバリと
 103歳の現役美術家が言い切るのですから
 彼女の半分も生きていないこわっぱのわたしは
 もう何も言えません。

続きを読む

 中小企業経営者のためのビジネス情報誌
 月刊「ビジネスサミット」2015年9月号の特集は
 【社員の健康が会社の健康 “健康経営”という考え方】

 広島で“ヘルシスト(最上級の健康)スーパーマーケット”を目指す
 「フレスタ」様の取材記事を担当しました。
 
 定期購読誌ですが、興味のある方は
 ぜひ、読んでみてくださいね。

 ちなみに、こちらでも記事の一部が読めます。
 ▼3分で読める「現場を変えた社長の一工夫」

201509表紙

 夏休みが明けて
 降ったりやんだりの天気が続いています。

 うちの女子高生2人は
 雨でも自転車通学。

 理由は
 バスが混むうえ
 遅れることがあるのと

 朝は雨でも、下校する頃には上がっていることもあり
 それを見越してチャリで登校している模様。

 当然ながら
 二人ともノーアンブレラで
 雨ガッパ。

 揃いもそろってポンチョ型の
 フードを顔のところで
 ギュッとひもで締めるタイプです。

 高3長女は黒
 高1長女は白のカッパなので
 黒と白のでっかいテルテル坊主みたい。

 かりにも花も恥じらう女子高生なのですが
 とても恥じらっているようには見えず
 おしゃれ感はゼロ!

 顔面に雨風をもろに受けながら
 果敢に登校していきます。

 こういう場合、わたしは
 娘二人を車で送迎などまずしません
 (そもそも道が混むし)。

 笑顔で見送るだけです。

 がんばれ~!


↑このページのトップヘ