ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

2016年04月

 細やかな気配り
 とは、こういうことを言うのですね。

 例えば
 「名刺は1ミクロンでもいいから、相手より下から出す」
 「ゴルフでは消しゴムを持ち歩く」
 「書類に上司と並んでハンコを押すときは、
  上司より下に斜めに傾けてつく」

 三番目に至っては、冗談かとも思ったのですが
 成功するためには必要な気くばりらしい……。

 今回ご紹介するのは、文庫
 『電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり』

 びっしり文章が書いてあるのは48ページまで。
 あとは、36通りの
 どんな人でも、必ず成功する鬼「気くばり」が
 見開き2ページで、イラスト共に紹介されているので
 すぐに読めます。

 嘘か誠か、
 天下の電通マンが実践しているという
 ツッコミどころ満載の鬼「気くばり」の数々。

 メールに関する鬼「気くばり」も
 幾つか紹介されています。

 ・お詫びやお礼をメールだけで済まさない。
 ・ビジネス・メールには極力、人間の体温を残す。
 ・メールでCCは多用しない。相手の文面は要約して送る。

 難しいことではないですが、
 意外と見落としていることでもありますよね。

 かと思えば、
 「会議室は最後に出る。建物は最初に出る」
 といった神業のような気くばりも紹介されています。

 実用書と読んでもよし、
 娯楽作品として読んでもよし。

 笑えるところもあれば、
 今からすぐ実践できることもあり

 役に立って(?)面白い
 1冊で2度おいしい本です。




 著作の少ないことで知られるホイチョイ・プロダクションズの本なので
 見つけたとき、即買いでした!

11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

 昨夜の神宮球場は
 赤いユニフォームのカープファンで埋め尽くされ
 一瞬、かつての広島市民球場のように
 見えました。

 新井選手の2000本安打を
 見届けようと駆け付けたファンの思いに
 思いっきり応えてくれた
 昨日のヤクルト戦。

 2回にエルドレッド、鈴木誠也、堂林の
 3者連続アーチが花を添え、
 最終的に11対3の圧勝。
 
 新井の史上47人目の記録を
 盛り立てました。

 く~、たまらんっ!

 今朝の中国新聞なんて
 1面、2面、スポーツ面見開き(カラー)、
 社会面まで、新井の記事のオンパレードです
 (やはり、地元紙はこうでなくては!)。

 広島県知事や市長までお祝いコメントを寄せる中
 前カープ選手の前田智徳と
 黒田投手のコメントが印象的でした。

 「入団時から、ギリギリ瀬戸際の立場だった選手。
  守りや走塁の力があったわけじゃない。
  打たなければ、終わりの選手が、
  打力だけで2000安打まで到達したのだから、
  ものすごいことだと思います」(前田)

 「昔は共倒れの時期もあったので感慨深い。
  いい意味でプライドがないところがすごい。
  がむしゃらになって野球に取り組んだ結果だと思う」(黒田)

 「いい意味でプライドがない」
 いい言葉です。

 つまりは、ひたむき、ということ。

 いらんプライドぶらさげた
 困ったチャンも多い昨今
 ひたすら打ち続けた新井の姿勢に
 胸を打たれます。

 はぁ、今年は「優勝、優勝」言うまぁ
 思うとったけど、やっぱり言う。

 今年こそ、カープは優勝するんじゃけんね!

 新井の2000本安打がチームの起爆剤になってくれることを
 祈る。ひたすら祈る。

 2000本安打達成したカープ新井選手のヒーローインタビュー!



11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

       

 【しごび】読者からの情報をご紹介します。

 トートバッグブランド「ROOTOTE(ルートート)」による
 2007年から毎年開催されている
 チャリティーイベントです!

 ▼第10回 ROOTOTEチャリティーイベント
 
 ▼Webギャラリー
 
 5月3日~5月9日に、代官山・モンキーギャラリーにて
 著名人の作品を展示。

 同時に「ヤフオク!」にて
 チャリティーネットオークションを開催。

 落札金は全て、「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」へ寄付し、
 熊本地震で被災した子どもたちへの支援活動に役立てられます。

 <展覧会>
  日程:2016年5月3日(火)~5月9日(月) 10:00~19:00

  会場:モンキーギャラリー(東急東横線 代官山駅より徒歩5分)
     東京都渋谷区猿楽町12-8

 <チャリティーオークション>
  日程:2016年5月3日(火)~5月9日(月)
     「ヤフオク!」にて開催

 イベント参加著名人の動画コメントはこちら

絵を描くゾウ「りり香」ちゃんの作品


11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室


 

 大人のための首都圏散策マガジン
 「散歩の達人」が
 創刊20周年ということで、
 3カ月連続企画を組んでいます。

 その一つが「酒場100軒」。

 こういう雑誌の特集が大好物のわたしは
 首都圏に縁もゆかりもないにもかかわらず
 即座に買ってしまいました。

 この特集では、
 “その道”のエキスパート100人が
 心の一軒として選んだ酒場が
 紹介されています。

 く~、たまらん!

 やっぱり、わたしは
 「酒場」が好き。

 しゃれたお店で高価なお食事って
 そのまんますぎてつまんない。

 それより、
 地酒がそこそこ楽しめて、
 美味くて安い肴があり、
 雰囲気の良い酒場で
 一杯やりたい。

 そういう店は
 一人で行っても
 仲間と行っても
 居心地がいいのです。

 あ~、好き!
 う~、行ってみたい!

 そんな魅惑の酒場が100軒も紹介されている
 このたびの「散歩の達人」

 この人の“心の一軒”も紹介されている

 というのが、この特集号を知ったきっかけなのですが
 ほかにもひと癖ふた癖ある方々がとっておきのお店を紹介していて

 ページをめくるたび
 ついニヤニヤとしてしまいます。

 付録で、マップ付きの「酒場100軒持ち歩き散歩帖」
 があるのもうれしい。

 酒場をこよなく愛する方に
 圧倒的にお薦めする一冊です!





11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

 4月14日夜の地震発生から
 状況が変わってきました。

 熊本出身の友人は県内在住の一人暮らしの親御さんを 広島から車で迎えに行き、戻ってきました

 東日本大震災のときも現地に駆け付けた友人は 昨夜、車で自宅を発ち、今朝現地入り

 伝え聞くのは水、燃料の不足。
 交通が遮断され、物資も届きにくい状況にあるようです。

 地震発生から気になる関連情報を
 Facebookに投稿してきましたが
 ここで整理を兼ねてまとめますので
 参考にしてください。

 ▼援助金・寄付
 アウトドア用品専門モンベルの援助金・ポイント寄付 受付
 

 広島市の土砂災害で不明者2人を発見した救助犬を現地に派遣
 認定NPO ピースウィンズ・ジャパン
 

 ふるさと納税を活用して、地震の被害を受けた南阿蘇村を支援
 1,000円から寄付が可能「さとふる」
 

 毎日新聞 熊本地震救援金 受付
 

 朝日新聞 熊本地震救援金 受付
 


 ▼情報
 NHK総合テレビで放送中の地震関連ニュースをネットで同時に閲覧できます。
 

 トヨタ 地震の影響を受けた地域における「通れた道マップ」
 


 ▼自家用車
 被害を受けたマツダ車について近くの販売店またはコールセンターに連絡を
 マツダコールセンター:0120-386-919 
 


 ▼通信
 【安否確認】LINE、固定・携帯電話への通話を無料化
 


 カメライターのかさこさんのブログ記事に、今すぐできることが
 書いてあったのでご紹介します。

 ▼被災地外の人が今すぐ取り組むべき7つの減災方法
 
 被災地外にいるからできること、いろいろあります。
 できることから取り組んでいきましょう。



11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

 4月14日夜、21時からNHKのニュースを見ていたら、
 突然、地震の速報が画面に流れ、
 震源地が熊本であることを知りました。

 速報から一夜明けた、今まで
 テレビ、ラジオ、ネットで
 地震関連の情報が大量に放出されています。

 その中には必要な情報もあれば、
 敢えて報道したり、発信したりする必要はないのでは?
 と思われるものもあります。

 被害のただ中にある震源地周辺にいる人と
 その報道を離れた場所から見て知った人とでは
 必要とする情報の中身も全く異なります。

 報道機関や大手メディア以外に
 個人レベルでも情報発信が手軽にできてしまう現在、
 あふれる情報は玉石混淆。

 情報が嫌でも入ってくる環境にある中で
 情報を受け取る側にも
 “見極める眼”が必要とされます。

 今回、紹介する
 「社会人1年目からの『これ調べといて』に困らない情報収集術」
 は、入社間もない若手社員向けに
 仕事をしていくうえで実践すべき
 情報収集の手法が書かれている良書です。

 1章の「情報収集5つの鉄則」の3にある
 「情報には『種類』がある」
 4の「情報はつねに疑おう」は、

 仕事だけでなく
 昨夜の熊本の地震に関する情報を
 見極めるうえでも非常に重要なことが書かれています。

 後半の3章、4章は
 会社や業界についての調べ方の
 基本が丁寧に紹介されていて、
 社会人1年生に限らず一読の価値あり。

 分かっているけど、やってはいない
 知っているけど、そこまでしない
 という方、意外と多いのでは?

 スマートフォン片手に
 いつでもどこでも情報を検索できる世の中ですが、

 実際に、自分の手、目、足で「調べ、活用できている」人が
 どのくらいいるでしょう。

 ネットで検索して出てきた情報を鵜呑みにしたり
 人から聞いた情報で納得したり、安心したり
 はたまた、振り回されていたりしてはいないでしょうか。

 情報過多な現代に生きているからこそ
 短期間に、鮮度の高い、確かな情報を入手し、
 取捨選択する能力が必要です。

 そんな情報の見分け方、有効な使い方を
 教えてくれるのが本書です。

 新人に薦めると共に
 上司のあなたも、こっそり熟読したくなる
 いえ、しておいた方がいい一冊です。

 実に基本的なこと。でも、実践するかしないかで
 10年後に大きな差が出ます!



11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室


 20年、いや25年ぶりに
 描く楽しさを味わいました。

 50歳になってから始めたいことの一つに
 デッサンがあったのですが、
 いい教室が見つからず、どうしようかな
 と思っていたところに、出合ったのがクロッキー教室

 クロッキーは、速写とも言い、
 10分ほどで紙に鉛筆で描画すること。

 デッサンよりラフで、スピード勝負のところが
 自分に向いている気がして
 申し込みました。

 昨日が1回目の教室だったのですが
 最初に描いた絵は、モデルの人に申し訳ないほど
 ひどい出来。

 でも、先生にポイントを教わり、
 何枚か描いていくうちに
 コツがつかめ、自分でも面白くなってきました。

 2時間集中して描いた後、先生を囲み
 お茶を飲みながら話をしたのですが

 今は亡きモード画界のレジェンド
 長沢節氏のことでひと盛り上がり。

 「描くのって、どうしてこんなに楽しいんだろうね」という話になり
 それはきっと、今回集まったメンバーみんな
 描くのが好きだから
 という結論に。

 好きなことって、下手でも
 楽しいんですよね。

 できないことができるようになるからでしょうか。
 それとも、もっとうまくなりたい、と思うから?

 写経もそうですけど
 無心に書く、描くって
 精神的にものすごくリフレッシュします。

 久々に
 脳細胞がプチプチと音を立てて
 活性化する感覚を味わいました。

 25年前、仕事の師匠に
 「あんた、デッサンやれば、もっとコピー書くのうまくなるよ」
 と言われ、ずっとできずにいた宿題に
 やっといま、取り組んでいます。

 宿題の答え、見つけられるかなぁ。

肥後の守

 子どもの時以来、小刀で鉛筆を削りました。
 こういうことがいちいち楽しい。


今でも敬愛する長沢節さんの著書

11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

↑このページのトップヘ