ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

カテゴリ: ブログ

 「仕事美人トーク・カフェ」に
 2度目のゲストとしてお迎えした
 レトワールフリヨンのオーナー ブーランジェ 
 藤原宮子さん

 気持ちのいい人です。

 白か黒か
 と問われれば

 摩擦を避け、丸く収めるため
 グレーの領域を好む女性が多い中

 白か黒か
 はっきり選び、自分で決断する人です。

 ワンピースもピアスも似あう
 素敵な女性ですが
 中身はとっても男性的
 (ご本人は「男です!」と言い切ってました)。

 「オレについて来い!」式のリーダーシップで
 従業員の皆さんを背負い投げ
 いえいえ
 力強く引っ張り

 なおかつ
 スタッフが抱く不満や甘えを感じとったら
 きれいごとで済まさず
 とことん本音と本気で向き合う
 熱血経営者です。

 仕事が思うようにできず
 「スタッフがよく泣くんですよ」と
 こともなげに語る藤原さんですが

 彼女自身も
 かつてうつ病を患い、泣き暮らした日々があったとか。

 人への感謝を知らず
 自分中心に生きてきた
 でも、仕事を通じて
 本当の意味で感謝の心を知り

 お客様に喜んでいいただけるパンを作りたい
 パンの製造販売を通じて
 スタッフ一人ひとりが成長できる
 店にしたい

 と理念が明確。

 トップが
 捨て身で迷いがないから
 スタッフも最初はおろおろ、めそめそしていても
 途中で「それどころじゃない!」と
 必死についていく……

 だから、今は
 スタッフ全員、涙を見せることもなく
 充実した笑顔で
 仕事にまい進しています。

 去年の自分と今の自分は
 どう変わったか。
 そして、来年の自分はどうなっていたいか。

 と藤原さんはスタッフ一人ひとりに
 問うそうです。

 去年より自分が成長していると
 いう自覚があれば
 あるいは
 自分を顧みて、過去のダメな自分に戻りたくないと思えば

 誰もが
 前を向いて、次の目標に向かって歩き出す
 と、藤原さんは言います。

 時には厳しいことも直言しながら
 スタッフの成長を見守り続ける
 藤原さんは

 スポ根ドラマの鬼コーチのようでありながら
 子を想う母の心に近い愛情で
 人を育てているのだなと
 強く感じました。

 実際、創業から4年経ち
 スタッフの数も倍以上に増えつつも
 それぞれの得意分野を生かして
 皆さん、いい顔して働いています。

 「パンに作り手の気持ちが出る
 だからこそ、従業員のメンタルの変化も見逃さず
 即座に話し合いを持ち、解決していくのが藤原流。

 む~、どこまでも熱い。
 だから、清々しい。

 藤原さんの熱弁に
 ほぼ圧倒されっぱなしの今回のトーク・カフェでした。

 ご参加くださった皆様
 改めて、ありがとうございました。


 いつもゲストに最後にお尋ねする質問
 「あなたにとって『仕事美人』とは?」
 の藤原さんの答えはこちら
 
 藤原宮子さんのお店「レトワールフリヨン」

P1020740


 これまでのゲストも多数参加してくださり
 豪華な顔ぶれの今回のトークカフェでした!


昨日、新型ロードスターハワイ試乗レポーターがキャンペーンサイトで発表されました。

新型ロードスター キャンペーンサイト

応援していただき、本当にありがとうございました。

まだ、お礼を申しあげていない方もたくさんいらっしゃいます。ごめんなさい。
でも、投票やトラックバックのほか、さまざまな形で応援していただき、そのたびうれしく、励まされてきました。
応援してくださった一人ひとりのかたに心から感謝しています。

【しごび】でも書きましたが、今回の応募で何よりうれしかったのは
このひと月の投票期間中、応援してくれた人たちが口々に
「これがきっかけで新しい出会いがあったよ」
と伝えてくれたこと。

メルマガつながり、ブログつながりで、人がつながっていく様を体感できたこと、しあわせに思っています。

昨日、9日に「新型ロードスターハワイ試乗レポーター」キャンペーンの投票が終わりました。

最後の最後まで、投票やトラックバックで応援していただき、本当にありがとうございます。
応援してくださった一人ひとりのかたに心から感謝しています。

あれよあれよというまに応募からエントリーへ。何より驚いたのは、勘違いしたまま応募した私を主催者側がエントリーしてくだすったこと。 長年のロードスターファンが私の自己PR文を読んで「とんでもない!」と思ったのは自然なことでしょう。でも、こんな超ビギナーなへもチャンスを与えてくださったのは、ひとえに、ロードスターが『ビギナーからベテランまであらゆるドライバーが「自分の水準で楽しめる」間口の広い車』(宮本喜一 著「マツダはなぜ、よみがえったのか?」より)というコンセプトのもとつくられ、その精神が今も徹底しているからだと思っています。

ロードスターが発売された1989年、広島は「海と島の博覧会」でにぎわっていました。この年、私はかけ出しのコピーライターでしたが、当時、広島の街でロードスターを颯爽と運転する女性を多く目にしました。広告とか企画、デザイン系の仕事をしている年上の女性たちもロードスターの所有者が多かったのを覚えています。それだけロードスターは、スタイリッシュで女性も楽しめるスポーツカーだったということでしょう。

一部の人のためだけの車なら、このようなキャンペーンも行われなかったはず。ロードスターは、細部まで知り尽くした熱烈なファンから、憧れだけでロードスター未体験のドライバーまで、幅広く受け入れてくれる寛容さを持つ車であってほしいし、実際そうだと思っています。

2次選考後、レポーター決定は5月16日(月)頃 とのこと。投票の結果を見て、新型ロードスターにふさわしい乗り手を最終的に決めるのは主催者のマツダ社です。結果はともかく、今回の応募で、ロードスターやその他マツダの車を改めて知ることができ、良かったです。

応援してくれた仲間の一人、鞄職人のたむたむさんがブログで4月24日から「マツダの物作り」について、ずっと連載してくれています。こんなふうに、マツダ社そしてマツダ車への関心が広がっていったことがうれしかったです(たむたむ、最後までありがとうね~実況のグランドフィナーレ、最高でした!)。

それと、もう一つ!
投票の途中、投票荒しに遭い、一時期、私のエントリーページが2チャンネル化する事態が発生しましたが、昨日読んだメルマガに対処の仕方があり、なるほどな~と思いました。バックナンバーがブログになっているので、ご紹介しますね。
●オンラインショップ・ノークレーム研究会
  5月9日 ネットワークマガジンを読みながら思う(その3)



先般、問い合わせていました、新型ロードスターハワイ試乗レポーターキャンペーンページへのトラックバックについて、ロードスターマガジン事務局様からご回答をいただきましたので、お知らせします。

●現在、アクセスが集中している関係上、時間帯によっては大変混雑し、
 トラックバックが正常に終了しないケースが増えているそうです。

●現在、サーバの増強を行なっておられるとのこと。
 従って、昼間など、比較的アクセスの集中しない時間帯にトラックバック
 を行うと正常に終了しやすいようです。

●トラックバックは何度行なっても減点や禁止になりませんが、
  ポイントは一度目しか付かないとのこと。

やはり、夜間はアクセスが集中するため、トラックバックができにくくなるのだと思われます。



トラックバックだけでなく、投票やメルマガでの告知など、いろいろな形で応援してくださっているみなさん、本当にありがとうございます。


最近、メルマガで応援してくれた仲間達
(神垣が気づいていない場合は、そっと教えてくださいね。ささやかながら、お礼の気持ちを込めてこのブログでご紹介します)

妊娠50ヶ月 ~育児書で子育てするな~
一家総出で応援してくれているおかやんのメルマガ。子どもを持つ親も、かつて子どもだった大人にもぜひ読んでほしいメルマガです!

パンプスにエプロン
とってもお茶目な丙午仲間・よしかりんのメルマガ。彼女、健康になるための食についてはまさに「生き字引」。そのエッセンスをメルマガでご賞味を!

企業戦士ガンダム
かつてロードスターに乗っていた哀戦士・楠遊生のメルマガ。彼のブログでもかつての愛車の写真を掲載して応援してくれています。

大宇宙交信
大宇宙屋(おおぞらや)のそらちゃんのメルマガ。ものづくりの奥深さとかものの見方とか、いつも何かしら発見のある大好きなメルマガです。

深海の中の微光
学生の徳川さんのメルマガ。彼のブログ「歴史と日々」はこちら。いつも応援ありがとう。

毎度、お騒がせしております、エントリー番号【No.31】の神垣です!

新型ロードスターハワイ試乗レポーターキャンペーンですが、私のエントリーページからのトラックバックがうまくできない事態になっています。トラバ隊の面々からも「できん」という知らせが複数届いているのです。

夕べ、事務局のご担当者様宛てに問い合わせしていますので、詳細わかり次第、お知らせしますね。

ご協力くださっているあなたに感謝です。ありがとうございます!


最近、メルマガで応援してくれた仲間達
関学出て鞄職人?
昨日、2時間もトラバで格闘してくれて、ありがとう。心やさしい鞄職人たむたむのメルマガです!

ニュースに見る「お役所の不思議」
丙午のマブダチ・建コン一擲氏のさりげなく社会派時々爆笑系メルマガ。読ませます!



配信以後、ブログを覗くたび、コメントが増えています。

読むたび、涙が出るんです。おかやんのメールマガジン【妊娠50ヶ月】で記されていた、中2のえっちゃんの悩み。それを読んだら、ブログに書き込まずにいられませんでした。きっと、メルマガを読んだ多くの人が同じ思いだったはず。

一見、普通に暮らしているようで、誰もが何かしら抱えています。過去も、今も。中2のえっちゃんの悩みを、自分の過去や現在の経験や気持ちに重ねて、みんな彼女に思いをこめたメッセージを送っています。多感な時期につらい思いをしている彼女を、何とか言葉で勇気づけたい、という人の思いがそこにあふれていて、それがまた涙を誘うのです。

インターネットは諸刃の刃で、良くない情報もたくさん氾濫しているけれど、こうしてネットを通じて画面越しに思いを伝えることもできます。大きな災害が起ればあっというまに途絶えてしまう通信手段だけど、でも、遠く離れた人と人を確かにつないでいる。

中2のえっちゃんには元気と勇気を出して生きてほしい、と心からそう思った【妊娠】ブログです。


★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら
 ただ今の購読者数 974 名様   

 ご登録いただいたあなた、ありがとう!
 これからもよろしくね。




本日ご紹介いただいた Special thanks なメルマガ

★【丸太のキモチ~30代からはじめる隠れ家を建てる方法


↑クリエイター魂全開の岩重さんのメルマガです! 熱い、熱すぎる。初めて脅威を感じた熱さです。


<今日のおまけ>
・娘にBFができた。その名はタカくん。ここのところ毎日一緒に遊んでいる。今日はもう遅いからだめ、と言うと娘が泣く。泣くほど会いたいタカくんは小2のプチイケメン。

・読者の方や仲間から届く感想メールが楽しい。そんな中、律儀にネタをメールで送ってくれるネタ男登場! その日会う人にも「小野みゆき似のライターが書くメルマガ」と言って、誰にもわからないキャッチフレーズ付でメルマガ伝道してくれているらしい。ありがとう、シゲっち。

・夕方、大宇宙屋(おおぞらや)のそらさんが電話をくれ、神垣★カンゲキ! 先日送ったカレンダーのお礼をわざわざ神奈川から。ありがとうね、そらさん。声が聞けてうれしかった!

<本日のへヴィ・ローテーション>
再び、「Love Actually 」Original Soundtrack


朝から酩酊。

お正月の好きなところは、朝っぱらから堂々と飲んでいられるから。社員旅行で朝っぱらからビールが飲めたときもうれしかったですが、正月の“朝から酩酊”にはかないません。

今年も明け、こうして元気にブログを書いていることに素直に感謝。

昨年12月から期するところあり、火になって連日、何か書くようにしています。なるべく簡潔に書こうと思いつつ(自分でも読み返すのが大儀なことがある)結局、たらたら長くなっていますが。

結局、仕事でガッツリ書く場がないんです。現在の仕事の中身を見ても、ライターなのに企画やディレクションしてることのほうが多く、取材や原稿書きは全体の三分の一程度。

それでも回っていくから、段取り屋みたいなことばかりやって今に至っていますが、ライターとしてはどうなん? と思うこともしばしば。

フリーになった時点で、30代は何でも屋。とりあえず間口を広げていろいろやってみよう。絞り込むのは40代から。と思っていました。でも、気がつけば40は目の前。30代最後の今年一年は、ちょっと本気で自分で書く場を広げるつもりです。

10日に創刊するメルマガはその一環でもあります。このブログもそう。日記みたいに自分のつぶやきを気ままに綴るのでなく、人の目を意識して書き続けるのは自分にとってのトレーニングだと思っています。結局のところ、なんか不安なんです。毎日、本番前のストレッチのような気持ちでブログを書いている。だから、人から「ブログ読んでますよ~」と言われると結構うれしいA型やぎ座。やっぱり、オーディエンスあってのステージです。

くどい性格が災いしてつい長くなってしまうのですが、ブログってことでご容赦いただくとして、今年も七転八倒カミガキ劇場をお楽しみいただければ幸甚です。

それでは、さらに酩酊を続けに…こたつに戻ります。


★メールマガジン「仕事美人のメール作法」 お申込はこちら

 ただ今の購読者数 254 名様   
 カレンダーご覧いただいて、お申込いただいたあなた! うれしいです。
 ありがとう。


<今日のおまけ>
・午後から、ごきげんはうすの沢井嬢と金持稲荷に初詣。狛犬ならぬきつねの像をさすりまくって今年の金運を祈る。黒の着物でキメた着付け師・りつこはとっても素敵でいい女だった。

・草津八幡神社でひいたおみくじは、控えめな私にぴったりな「小吉」。「女難にことにきをつけなさい」とあり、神様は私のオヤジ化をお見通しと思った。でも、女難って・・・

<本日のお酒>
富久長しぼりたて 特別純米原酒 無濾過 生」金箔入り
・金持稲荷開運祈願済 金持麦酒

<本日のへヴィ・ローテーション>
なし。今年の初買いはマービン・ゲイ。ワゴンにあった逆輸入盤にカーペンターズとアース・ウインド&ファイアを見つけ、衝動買い。


草津八幡神社の阿吽              着付け美人・りつこ 
1086fe1c.jpg
07acba1f.jpg

e7e154c6.jpg





↑このページのトップヘ