ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

カテゴリ: 「さらりと返せる、大人のメール表現334」

 iPhoneやiPadからメールする時、便利です♪

 --------------------------------------------------------------
 ★iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】発売中!★
 --------------------------------------------------------------
           
 ・『さらりと返せる、大人のメール表現334』 
  に収録された334個の推奨文例・フレーズ全てがコピー可能に!

 ・文例をアレンジして保存できる

 ・よく使用する文章も登録できる

 メールを書く手間を軽減できる便利なアプリケーションです。



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 --------------------------------------------------------------
 ★iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】発売中!★
 --------------------------------------------------------------
          
 ・『さらりと返せる、大人のメール表現334』 
  に収録された334個の推奨文例・フレーズ全てが
  メールやSMSにコピー可能に!

 ・文例をアレンジして保存できる
 ・よく使用する文章を登録することもできる

 そんな便利なアプリケーションです。


さらりと返せる、大人のメール表現334さらりと返せる、大人のメール表現334
価格:¥ 1,300(税込)
発売日:2010-02-24



ブログランキング・にほんブログ村へ

企業の人事、労務の実務に役立つツールと情報満載のWebマガジン 「ジンジュール」で好評連載中! 連載・最終回です。

  -------------------------------------------------------------
         【ビジネスパーソン メール術】(23)
  -------------------------------------------------------------
 全文引用か、部分引用か。引用する際の留意点と返信スタイル
  -------------------------------------------------------------

  返信の際、相手の文をどこまで引用するか、
  その使い分けの基準について、紹介しています。


  コピー&ペーストしてすぐに使えるメール文例集も充実!
  詳しくはこちら




にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

 --------------------------------------------------
  ★iPhone、iPad アプリ【ビジネスメール文例辞典】★
 --------------------------------------------------



iPhone、iPad アプリ【ビジネスメール文例辞典】の
☆フレッシュマン応援☆半額キャンペーンは5月31日(火)まで



入社後、ビジネスメールに戸惑っている新入社員のみなさんのお役にたつアプリです。
お得なキャンペーン期間中に、ぜひご購入ください!



 ★詳細はこちら





 



にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!


iPhone、iPad アプリ【ビジネスメール文例辞典】が、☆フレッシュマン応援☆半額キャンペーン中です。



入社後、ビジネスメールに戸惑っている新入社員のみなさんのお役にたつアプリですので、ぜひご活用ください!



半額キャンペーンは5月末までです。



 ★詳細はこちら





にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ ワンクリックお願いします!


午前中に炊事・洗濯、仕事を済ませ、午後から一人、尾道へ。



ツイッター発・作者直筆POPフェア」を開催中の啓文社福屋ブックセンターを訪問するためです。このフェアが中国新聞の文化面で紹介された際、作者直筆POPのひとつとして、私のPOPも写真で紹介され、非常にありがたかったので、ぜひとも一度お礼に伺いたかったのです。



まずは、広島駅在来線4番ホームの駅そばで卵そばをたいらげ、腹ごしらえ。おみやげに山田屋の「黒もみじ」を購入し、いざ新幹線ホームへ(黒もみじは私の手土産の定番アイテム。黒いもみじまんじゅうなので、インパクトがあり、パッケージもおしゃれ!)。



乗車時から随時、ツイッターで実況しようとするも、まさかの充電切れで断念。とほほ…



広島から新幹線で福山へ。福山から在来線で尾道入り。福屋ブックセンターは尾道駅を出て、すぐ右側の建物2階にあります。



ed471077.jpg

胸を高鳴らせ、エスカレーターを上がりきると…ありました! 「ツイッター発・作者直筆POPフェアのコーナー」が。私の本もあるっ!!



小説、コミック、実用書など、さまざまなジャンルの本に、それぞれ個性豊かな直筆POPがラミネートされて付けてあります。縦書きあり、横書きあり、筆文字あり、イラスト入りあり…と1枚1枚チェックしていくのが楽しい。





65428193.jpg

…と、コーナー付近に、「ツイッター発・作者直筆POPフェアのコーナー」仕掛け人の三島店長が! すかさず名乗り、名刺交換。いや~、本当にナイスな発案で、ありがたい限り。お礼を述べ、お土産と最新刊を進呈し、お店を後にしました。



このGWに尾道を訪れる方は、ぜひとも尾道駅横の啓文社福屋ブックセンターへお立ち寄りを! 旅先で本に出合うのも、またオツなものです。



目的を果たした私は、久しぶりの尾道の街を散策。海岸通りを歩き、途中、名物の「味付けちりめん」を2種購入。からさわのアイスもなかを尾道水道を眺めつつ、ぱくつき、サンモルテを目指すも、あいにく今日は定休日(ここのパンは、尾道訪問時には必ず買ってしまうほどおいしいのだ!)



尾道の商店街は長い。この長い商店街の先まで歩き続けるのが私の尾道訪問時の習慣になっています。新開と呼ばれる、いわゆるひとつの飲み屋街まで歩き、そこから駅方面へ向かって商店街を取って返すのがお約束。



今日は、偶然見つけた久保八幡神社へ立ち寄り、お参り&おみくじを引いて帰りました。引いたおみくじは「吉」。おみくじの裏面には「自然にある物には自ずから霊がある。造られた物には、人の力と魂がこもって居る。(中略)人も物も大切に、生かして使い、生かして働かせねばならぬ」とあり、思わず持ち帰ることにしました。



商店街の帰り道、昇福亭の「はっさく大福」と、桂馬蒲鉾商店の「柿天」「ごぼう天」「野菜天」などをおみやげに購入。



尾道駅から福山駅へ。新幹線乗車時間まで30分ほどあったので、駅ビルのレストランで生ビールで一息。そして、福山に立ち寄った際は必ず買って帰る保命酒の味醂をゲットし、広島行きの新幹線jに飛び乗り、帰途についたのでした。



尾道への往復で、ずっと読んでいたのが日垣隆氏の「どっからでもかかって来い!―売文生活日記」。今、日垣本がマイブームで、しばらく続きそうです。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ ワンクリックお願いします!


広島限定ですが…



今朝の中国新聞朝刊、9面・くらし面の「本棚」のコーナーに
『さらりと返せる、大人のメール表現334 』
が紹介されました!





さらりと返せる、大人のメール表現334 さらりと返せる、大人のメール表現334
価格:¥ 1,300(税込)
発売日:2010-02-24


※本書は、「啓文社福屋ブックセンター」で開催中の【作者直筆POPフェア】に参加しています!




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ ワンクリックお願いします!


↑このページのトップヘ