ライター・カミガキ 臨機応変日記

好きな言葉は「臨機応変」。 変幻自在、しなやかに強く、信じるままにわが道を行くライター・カミガキの日々の奮闘・思い・気づきを綴ります。

タグ:イベント

 飲みながら、書くかい?

 -------------------------------
  書道サロン 優書会 主催
 -------------------------------
  ☆ 酔ひ書「万年筆の会」 ☆
 -------------------------------

 書道サロン優書会のイベント「酔ひ書」で
 自分の好きな文章を
 好きな万年筆、原稿用紙に
 綴ってみませんか?

 日 時 11月19日(土)18:00~
 参加費 2500円(材料費込み)

 詳しくはこちら
 
IMG_3511
 

11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

楽天kobo版の電子書籍が出ました!
メールは1分で返しなさい!【電子書籍】[ 楽天kobo版 ]

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

カミガキのフェイスブック

THEプロフェッショナル広島

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

 9月24日の土曜
 書道サロン 優書会とのコラボイベント
 【 官能小説を万年筆で書き写そう会 】を開催しました。

 優書会の松田朗子さん
 ペン先や書き味が異なる万年筆や
 広島のオリジナルカラーのインクを
 揃えてくれて、サロンはたちまち
 万年筆ワンダーランドに!

 わたしは太めのペン先が好きなので
 ペリカンの「ペリカーノJr」という
 子供向けのポップな黄色の万年筆を使ってみました。

 原稿用紙に小説の一節を書き写していくのですが
 この作業が実に心地いい!

 普段の筆記具は
 パイロットのフリクション
 ぺんてるの黒サインペンと決めているのですが
 
 久しぶりに万年筆を使って
 テンションが上がりました。

 広島県呉市には
 セーラー万年筆の天応工場があります。

 社名「セーラー=水兵」は
 軍港・呉が創業の地であったことに
 由来します。

 ▼「セーラー」社名の由来
 そのセーラー万年筆に
 広島にちなんだオリジナルカラーのインク4色を
 広島の多山文具店がオーダー。

 天応工場で製造されているのが・・・

 広島本通セピア
 鳥居スカーレット
 瀬戸内海ブルーブラック
 広島レモンイエロー。

IMG_3512


 素敵なネーミングで
 限定発売されているのですが、
 このインクを使って書写したのが
 神垣選りすぐりの官能小説。

 厳密に言えば
 「官能的な表現が秀逸な小説」として
 
 立原正秋「残りの雪」
 桜木紫乃「ホテルローヤル」
 そして、伝説の女流俳人 鈴木しづ子の俳句
 をラインナップ。

 これらの作品を
 ビール飲みのみ、
 原稿用紙に書き写していく過程が
 ことのほか楽しゅうございました。

 今回の反省点として
 イベント名に「官能小説」と入れてしまったことに
 抵抗を示した人が多かったのではないかと
 気づき、

 次は、書写する対象を絞らず
 サラリーマン川柳でも
 相田みつをでも
 中国新聞の天風録でもOK
 という広い間口で開催しようと
 松田さんと話しました。


 そんなわけで、また
 開催したいと思いますので
 万年筆ワンダーランドを体験したい方は
 ぜひ、お越しください。

IMG_3513


IMG_3515


11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

楽天kobo版の電子書籍が出ました!
メールは1分で返しなさい!【電子書籍】[ 楽天kobo版 ]

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室

↑このページのトップヘ