今年で5度目となる
 【しごび】大阪ガールズ・ツアーで
 滋賀県を訪れました。

 「大阪ガールズ」とは5年前に大阪で開催した
 「仕事美人のメール作法」読者の集い参加者によって
 自然発生的に結成された
 女性読者グループです。

 年齢も仕事も個性も異なれど、
 全員関西人と当メルマガの読者という共通点のみで
 生まれた謎の集団。

 彼女たちが出没すると笑いが絶えず、
 笑う、静まる、笑う、静まるの波動が生まれ
 曇天も快晴に変えるほどのパワーを発揮します。

 そんな歩くお笑い集団が
 黒壁の街並みの長浜、
 県庁所在地の大津、
 和バラの農園がある守山を
 一泊二日で訪れたのでした。

 ガールズが入る店舗には
 次々と客が後に続き

 バラ農園でも
 和バラの説明を聞いては
 絶妙のリアクション。

 そこにうそ偽りはなく
 スパイスの効いたツッコミを入れつつ
 全力で一同が感嘆する様子を見ていて

 「この人たちを
  リアクション芸人ならぬリアクション集団として
  全国の観光地や集客を希望する店舗、イベントに
  売りだしたい!」
 と思ったほどです。

 宿泊した大津では
 当メルマガでもおなじみの河村操さん(滋賀県在住)
 と夕食を共にし
 アフターのトークライブを堪能。

 楽しい一泊二日の旅を
 終えました。


 ツアーに参加して毎度、思うことですが
 大阪ガールズという名の
 集団の持つパワーといったら……

 一人ひとり、リアルに素敵な
 「仕事美人」ばかりなのですが

 彼女たちが集まると得体のしれない笑いの渦が起こり
 気がつくとわたし一人、
 笑いの波打ち際に取り残されていて焦ります。

 一般人が日常会話しているだけなのに
 なぜ、こんなにおもしろいのでしょうか。

 大阪ガールズが特殊なのか
 関西人の笑いのレベルが高いのか。

 来年の大阪ガールズツアーに向け
 考察していきたいと思います。


 このたびの滋賀ツアーで訪れたのは…

 ・びわこレストラン 六
 
 ・自然坊たなか
 
 ・びわ湖大津プリンスホテル
 
 ・Rose Farm KEIJI
 
 どこも素晴らしく、また訪れたいところばかりでした。

 そして、大阪ガールズ一同の心をわしづかみにしたのが、この男!



11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

「まぐまぐ大賞 2016」に【 仕事美人のメール作法 】の推薦をお願いいたします!

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

楽天kobo版の電子書籍が出ました!
メールは1分で返しなさい!【電子書籍】[ 楽天kobo版 ]

iPhone/iPad向けアプリ【 ビジネスメール文例辞典 】

カミガキのフェイスブック

THEプロフェッショナル広島

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室