昨夜の神宮球場は
 赤いユニフォームのカープファンで埋め尽くされ
 一瞬、かつての広島市民球場のように
 見えました。

 新井選手の2000本安打を
 見届けようと駆け付けたファンの思いに
 思いっきり応えてくれた
 昨日のヤクルト戦。

 2回にエルドレッド、鈴木誠也、堂林の
 3者連続アーチが花を添え、
 最終的に11対3の圧勝。
 
 新井の史上47人目の記録を
 盛り立てました。

 く~、たまらんっ!

 今朝の中国新聞なんて
 1面、2面、スポーツ面見開き(カラー)、
 社会面まで、新井の記事のオンパレードです
 (やはり、地元紙はこうでなくては!)。

 広島県知事や市長までお祝いコメントを寄せる中
 前カープ選手の前田智徳と
 黒田投手のコメントが印象的でした。

 「入団時から、ギリギリ瀬戸際の立場だった選手。
  守りや走塁の力があったわけじゃない。
  打たなければ、終わりの選手が、
  打力だけで2000安打まで到達したのだから、
  ものすごいことだと思います」(前田)

 「昔は共倒れの時期もあったので感慨深い。
  いい意味でプライドがないところがすごい。
  がむしゃらになって野球に取り組んだ結果だと思う」(黒田)

 「いい意味でプライドがない」
 いい言葉です。

 つまりは、ひたむき、ということ。

 いらんプライドぶらさげた
 困ったチャンも多い昨今
 ひたすら打ち続けた新井の姿勢に
 胸を打たれます。

 はぁ、今年は「優勝、優勝」言うまぁ
 思うとったけど、やっぱり言う。

 今年こそ、カープは優勝するんじゃけんね!

 新井の2000本安打がチームの起爆剤になってくれることを
 祈る。ひたすら祈る。

 2000本安打達成したカープ新井選手のヒーローインタビュー!



11年前から配信中! ビジネスメールを書くときに役立つ無料メールマガジン
【 仕事美人のメール作法 】

オンラインでできるビジネスメールの研修
【 仕事美人のメール研修 】

カミガキのフェイスブック

カミガキのツイッター

仕事実績、著書、お問い合わせは・・・
神垣あゆみ企画室